読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

坂の上の雲 (1~8巻) - 司馬遼太郎

8件中1-8件 (1/1ページ)
タイトル数 8 (1~8巻) 合計 5600(56ポイント)
  • 坂の上の雲(八) 司馬遼太郎/著 700円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/01/01

    「本日天気晴朗ナレドモ浪高シ」。明治三十八年五月二十七日早朝、日本海の朝靄の中にロシア帝国の威信をかけたバルチック大艦隊がついにその姿を現わした。国家の命...

  • 坂の上の雲(七) 司馬遼太郎/著 700円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/01/01

    各地の会戦できわどい勝利を得はしたものの、日本の戦闘能力は目にみえて衰えていった。補充すべき兵は底をついている。乏しい兵力をかき集めて、ロシア軍が腰をすえ...

  • 坂の上の雲(六) 司馬遼太郎/著 700円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/01/01

    作戦の転換が功を奏して、旅順は陥落した。だが兵力の消耗は日々深刻であった。北で警鐘が鳴る。満州の野でかろうじて持ちこたえ冬ごもりしている日本軍に対し、凍て...

  • 坂の上の雲(五) 司馬遼太郎/著 700円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/01/01

    強靭な旅順要塞の攻撃を担当した第三軍は、鉄壁を正面から攻めておびただしい血を流しつづけた。一方、ロシアの大艦隊が、東洋に向かってヨーロッパを発航した。これ...

  • 坂の上の雲(四) 司馬遼太郎/著 700円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/01/01

    明治三十七年二月、日露は戦端を開いた。豊富な兵力を持つ大国に挑んだ戦費もろくに調達できぬ小国......。秋山好古陸軍少将の属する第二軍は遼東半島に上陸し...

  • 坂の上の雲(三) 司馬遼太郎/著 700円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/01/01

    日清戦争から十年‐‐じりじりと南下する巨大な軍事国家ロシアの脅威に、日本は恐れおののいた。「戦争はありえない。なぜならば私が欲しないから」とロシア皇帝ニコ...

  • 坂の上の雲(二) 司馬遼太郎/著 700円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/01/01

    戦争が勃発した......。世界を吹き荒れる帝国主義の嵐は、維新からわずか二十数年の小国を根底からゆさぶり、日本は朝鮮をめぐって大国・清と交戦状態に突入す...

  • 坂の上の雲(一) 司馬遼太郎/著 700円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/01/01

    維新で賊軍とされた伊予・松山に、三人の若者がいた。貧乏士族の長男で風呂焚きまでした信さん(後の秋山好古)、弟で札付きのガキ大将の淳さん(真之)、その竹馬の...

  • 1
セーフサーチの状態

司馬遼太郎の他の作品

  • 竜馬がゆく (1~8巻) 700円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2013/08/07

    総発行部数2500万部超! 坂本竜馬の奇蹟の生涯を壮大なスケールで描く、司馬文学の金字塔、遂に電子化! 土佐の郷士の次男坊に生まれながら、ついには維新回天の立役者となった坂本竜馬の奇蹟の生涯を...

  • 新装版 播磨灘物語 全4冊合本版 2700円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/15

    牢人の子に生まれながら、つねに広大な世界に思いをはせていた、異才、黒田官兵衛。波乱万丈の一生を描いた歴史大作の合本版。

  • 新装版 大坂侍 637円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/09/11

    儲からないことするヤツはアホや! 明けても暮れても金、金の大坂では武士道も額面通りには通らない。義のために突き進もうと、鳥居又七は江戸の彰義隊に参加したが......。幕末大坂の武士と町人の気風...

  • 新装版 播磨灘物語(4) 679円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/09/04

    信長が殺された。秀吉は「主の仇」光秀を山城山崎で討ち、その2年後には、豊臣政権を確立した。官兵衛は自分の天下構想を秀吉という素材によって、たとえ一部でも描きえたことに満足だっただろう。この戦国の...

  • 新装版 軍師二人 810円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/09/11

    戦国の英雄たちの中で群を抜いて輝く二人の武将――天稟(てんぴん)の智将・真田幸村と、千軍万馬の勇将・後藤又兵衛。名将なるが故の葛藤と互いの深い洞察を語る〈軍師二人〉。徳川家康の女性観を描く〈嬖女...

  • 新装版 歳月(上) 788円
    作家 司馬遼太郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/09/04

    肥前佐賀藩の小吏の家に生まれた江藤新平。子供の頃から一種の狂気を持った人物だった。慶応3年、大政奉還を知るや「乱世こそ自分の待ちのぞんでいたときである」と、藩の国政への参画と自分の栄達をかけて、...