読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

太平記 (全6巻) - 横山まさみち

6件中1-6件 (1/1ページ)
タイトル数 6 (全6巻) 合計 1980(18ポイント)
  • 太平記 第6巻 燈明寺畷の巻 横山まさみち/著 330円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/06/02

    ついに北条政権を滅ぼすも、足利尊氏の反乱により、ふたたび京は戦火に飲まれてしまう。己の信念をもとに足利と雌雄を決する義貞は......。源平合戦、元寇の後...

  • 太平記 第5巻 鎌倉の巻 横山まさみち/著 330円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/06/02

    北条政権打倒の立役者・新田義貞を描く第5巻。足利より上の立場にありながら、常にその下風に立たされてきた新田家......。新田と足利の因縁の戦いがいま始ま...

  • 太平記 第4巻 室町の巻 横山まさみち/著 330円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/06/02

    鎌倉幕府は滅亡した―――。しかし後醍醐天皇の親政は武士の理想郷とはほど遠い貴族優遇の不平等な世の中だった。武士たちの不満を吸い上げた尊氏はついに天下取りを...

  • 太平記 第3巻 六波羅の巻 横山まさみち/著 330円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/06/02

    室町幕府を開いた足利尊氏の前半生を描く第4巻。清和源氏の嫡流として生を享けながらも北条の風下に立つことをよしとせず自害した祖父の志をつぎ、天下取りに標準を...

  • 太平記 第2巻 千早巻 横山まさみち/著 330円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/06/02

    稀代の忠臣・楠木正成の後半生を描く2巻。千早城での敗戦で九死に一生を得た正成は不死鳥のごとく蘇り、朝廷のために奮闘、新田、足利軍とともに鎌倉幕府を追い詰め...

  • 太平記 第1巻 笠置の巻 横山まさみち/著 330円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/06/02

    北条高時執権下の鎌倉幕府。正中元年、朝廷の権威回復を図る後醍醐天皇の倒幕計画が発覚し、側近の日野資朝・俊基らは捕らえられる。なお挫けぬ天皇の要請を受けた楠...

  • 1
セーフサーチの状態

横山まさみちの他の作品

  • いろけ満貫 440円
    作家 横山まさみち
    出版社 グループ・ゼロ
    販売開始日 2017/02/23

    裸で寝ていて、家賃を取りに来た大家のお婆さんに犯されてしまった(?)貫満。ところがアソコの形が麻雀牌の一つに見え、それがツキ牌になる事を発見する。二度目はソープ嬢のアソコで決めた牌でも大当たり。...

  • 大追跡 (全3巻) 110円
    作家 横山まさみち
    出版社 グループ・ゼロ
    レーベル マンガの金字塔
    販売開始日 2020/10/23

    B・B隊員の風間は音信不通となった隊長を探しに北アルプスを訪れるが、早々に敵の洗礼を受ける事となる...。

  • 独眼探偵 (1~4巻) 737円
    作家 横山まさみち
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2014/06/13

    元警視庁の刑事・秋月正雄は、汚職事件を捜査中に母親を殺され、自身も片目を失った。刑事を辞めて探偵となった正雄は、世の巨悪と闘う鬼となった。明晰な頭脳と冷静な推理で悪を追い詰める彼を、人は独眼探偵...

  • 新やる気まんまん (1~24巻) 506円
    作家 牛次郎 横山まさみち
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2015/07/17

    目次 第1章 性忍・浮世丸金介 第2章 性忍法・五淫の書 第3章 舌法鳥の谷渡り 第4章 淫法・変幻チン在 第5章 ピコピコ締め 第6章 SEXピンチヒッター

  • 天下御免 その首頂戴 638円
    作家 横山まさみち
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2014/08/22

    人々が安寧を享受する江戸太平の世。常陸水野家より将軍家への献上品を護衛するため水海道を急ぐ一行がいた。道中、人斬り藤五と呼ばれる大盗賊に献上品を狙われた一行は、名も知れぬひとりのさむらいに助けを...

  • 真田幸村 ―真田戦記― 385円
    作家 横山まさみち 宮崎惇
    出版社 ゴマブックス
    販売開始日 2014/07/04

    北条、武田、徳川、上杉......。大国のはざまに囲まれた弱小・真田はいかにして戦国の世を生き抜いたのか......。巨匠・横山まさみちが戦国随一の智将・真田昌幸とその子、幸村、信幸たちの生きざ...