読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

妖怪の子預かります (全2巻) - 森野きこり 廣嶋玲子

2件中1-2件 (1/1ページ)
タイトル数 2 (全2巻) 合計 1276(12ポイント)
  • 妖怪の子預かります 2巻 森野きこり/漫画 廣嶋玲子/原作 638円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/01/17

    子預かり屋、最大の試練――!? あやかし食らいの魔物から妖怪の子を守れるのか。妖と縁持つ事になった少年と美丈夫が贈る、心温まるお江戸妖怪幻想譚

  • 妖怪の子預かります 1巻 森野きこり/漫画 廣嶋玲子/原作 638円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/12/12

    人でも、人でなくても、子供を預かるのは大変だ! 妖と縁を持つ事になった少年と美丈夫が贈る、心温まるお江戸妖怪幻想譚

  • 1
セーフサーチの状態

森野きこりの他の作品

廣嶋玲子の他の作品

  • 妖怪の子預かります 693円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2016/04/11

    ふとしたはずみで子預かり妖怪うぶめの住まいを破壊した弥助。罰として妖怪の子を預かるように命じられ、夜な夜な子妖怪に振り回される。心あたたまるお江戸妖怪ファンタジイ。

  • 新着!
    赤の王 1900円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2020/02/13

    大砂漠の民の血を引くマハーン、炎を操る力をもつシャン。固い友情で結ばれた少年たちは砂漠に魔手を伸ばす凶王を倒すことはできるのか。『青の王』『白の王』に続く第3弾。

  • 妖怪姫、婿をとる 662円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/01/12

    久蔵の許嫁の初音がさらわれた。しかも初音は妖怪だという。厄介事が大好きな妖猫族の姫の手引きで、初音が閉じ込められている屋敷に忍び込んだ久蔵。取りもどすには三つの試練が。人間と妖怪、本当の愛が試さ...

  • 半妖の子 662円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/06/16

    化けいたちの宗鉄が娘を預けたいと、弥助のもとにやってきた。お面をつけ周りを拒絶するみお。だが弥助のもとで子妖怪と接するうちに変化が。お江戸妖怪ファンタジー第4弾。

  • 鳥籠の家 794円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/12/15

    豪商天鵺家の跡継ぎの遊び相手として迎え入れられた茜。だが彼女がそこで見たのは一族にのしかかる負の鎖だった。謎めいたしきたり、鳥女と呼ばれる守り神、一族の跡継ぎを襲う呪いの正体とは? 〈妖怪の子預...

  • 青の王 1731円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2017/04/28

    砂漠に咲く水の都ナルマーン。魔族に守られたその国で、ハルーンは自分の名も知らない不思議な少女を助ける。『妖怪の子預かります』シリーズの著者の異世界ファンタジイ。