読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

愛死 (1~2巻) - 瀬戸内寂聴

2件中1-2件 (1/1ページ)
タイトル数 2 (1~2巻) 合計 1320(12ポイント)
  • 愛死(下) 瀬戸内寂聴/著 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2021/01/15

    やがて訪れる死よりも、いま生きている命の瞬間の輝きを信じようとする切ない希望。生きることは愛することと宣言する感動の長編。

    試し読み 試し読み
  • 愛死(上) 瀬戸内寂聴/著 660円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2021/01/15

    愛する人がエイズを発症した時、恋人や家族はいかに行動するのか? 共に闘い心により添って今を生きる命の手応えを描く感動の物語。

    試し読み 試し読み
  • 1
セーフサーチの状態

瀬戸内寂聴の他の作品

  • 花に問え 607円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2012/11/09

    孤独と漂泊に生きた一遍上人の俤を追いつつ、男女の愛執からの無限の自由を求める京の若女将・美緒の心の旅。

  • 美と愛の旅 660円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/02/05

    人はなぜ旅をするのか。広い世界への憧れか、未知との邂逅への冒険心か、超越者を求めての、巡礼の願いか。芸術と信仰を訪ねた紀行。

  • 寂聴 美の宴 990円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 小学館
    販売開始日 2015/08/14

    美と愛を求める人たちへ贈る寂聴美学法話。小説、雑誌、新聞等に発表された作品から生き方や物の見方の根本に迫った日本人論・文化論をとりあげる。多くの出会いによる感動が、瀬戸内美学をさらにきらめかせる。

  • 月の輪草子 583円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/02/12

    崇拝する中宮定子を慰めるため「枕草子」では美しいことばかり描いた。智識と才気で紫式部と反発し合った清少納言も、いまは山の庵でひとり九十を迎える。自分の定命がわからないのも仏の慈悲。心には華やかな...

  • 生きることは愛すること 440円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「偽りの愛と、真実の愛の違いは?」「運を引き寄せるためには、どうしたらいいですか」「人は死んだらどこに行くのですか」故郷・徳島で若者たちの悩みや素朴な疑問に耳を傾け、未来への不安も語りあった。真...

  • 花芯 514円
    作家 瀬戸内寂聴
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    「きみという女は、からだじゅうのホックが外れている感じだ」。親の決めた許婚(いいなずけ)と結婚した園子は、ある日突然、恋を知った。相手は、夫の上司。そして......。平凡な若妻が男性遍歴を重ね...