読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

暴れ旗本八代目 (全12巻) - 井川香四郎

12件中1-12件 (1/1ページ)
タイトル数 12 (全12巻) 合計 8089(72ポイント)
  • 暴れ旗本八代目 天守燃ゆ 井川香四郎/著 692円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/12/02

    三河以来の旗本大河内家の親子が、 江戸の悪人どもを大掃除する! 書下し長篇時代活劇。 江戸城内で、老中の息子で若年寄の田沼意知が暗殺された。 幕閣が動揺...

  • 暴れ旗本八代目 万里の波<新装版> 井川香四郎/著 692円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/12/02

    三河以来の旗本大河内家の親子が、 江戸の悪人どもを大掃除する! 書下し長篇時代活劇。 直参旗本にして大目付の父の代理で、 浅草にある饅頭屋の息子の祝言に...

  • 暴れ旗本八代目 嫁入り桜<新装版> 井川香四郎/著 692円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/12/02

    三河以来の旗本大河内家の親子が、 江戸の悪人どもを大掃除する! 書下し長篇時代活劇。 早春の夕暮れ、三河以来の旗本大河内家では、跡取りの右京の婚礼が行わ...

  • 暴れ旗本八代目 赤銅の峰 井川香四郎/著 692円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/07/17

    江戸に戻った右京に大目付である父・政盛は新たな命令を下す。右京が恋仲の綾音と赴く先は四国の遍路路......。

  • 暴れ旗本八代目 海峡遙か 井川香四郎/著 692円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/06/26

    大目付・大河内政盛は屋敷へ戻る途中、ならず者たちに絡まれた回船問屋の嫁・留津を助ける。彼女の面差しは、政盛にある記憶を蘇らせた......。シリーズ第八弾。

  • 暴れ旗本八代目 怒濤の果て 井川香四郎/著 692円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/05/15

    松前藩で蝦夷奉行が《毒蜘蛛党》を名乗る輩に殺される事件が起きた。大目付・大河内政盛は息子の右京に探索を命じる。シリーズ第七弾。

  • 暴れ旗本八代目 不知火の雪 井川香四郎/著 692円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/04/17

    肥後・熊本城内で支藩藩主が刃傷沙汰を起こした。大河内右京は、大目付の父の代理で、事の真相を探るべく乗り込むが......。シリーズ第六弾。

  • 暴れ旗本八代目 山河あり 井川香四郎/著 649円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/03/27

    甲州の村で神隠しが起きたという。同じ頃、大目付の父政盛は甲府勤番への栄転を命ぜられていた。父子の前に蠢く陰謀が......。シリーズ第五弾。

  • 暴れ旗本八代目 荒鷹の鈴 井川香四郎/著 649円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/12/05

    菖蒲咲く頃、大河内家を訪問した老侍が、“昌道(まさみち)公潔白の儀”と称する文を大目付の政盛に手渡し、そのまま門前で腹を切った。二月ほど前に、沼田藩主真田...

  • 暴れ旗本八代目 はぐれ雲 井川香四郎/著 649円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/11/07

    二万石ではありえぬほど巨額の賄(まいない)を持参した肥前箕浦藩主・佐宗直虎(さそうなおとら)に不審を覚えた田沼から、探りを入れろと命じられた大目付の“かみ...

  • 暴れ旗本八代目 天翔る 井川香四郎/著 649円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/10/10

    棄捐(きえん)令を批判した廉(かど)でとらえた御家人牛尾秀馬の身辺を探れと、田沼に命じられた大目付の大河内政盛。島送りは解せぬと調べ直しを父に迫る、牛尾と...

  • 暴れ旗本八代目 けんか凧 井川香四郎/著 649円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2014/09/12

    融通の利かない無骨な武門として幕閣に煙たがられている、三河以来の“かみなり”旗本大河内家。今日も切腹覚悟で諫言に及ぶ大目付の父政盛と、毎日ぶらぶらと瓢箪様...

  • 1
セーフサーチの状態

井川香四郎の他の作品

  • しゃもじ同心捕物帳 631円
    作家 井川香四郎
    出版社 学研
    レーベル 学研M文庫
    販売開始日 2012/10/01

    大法螺吹きで出仕嫌いの同心・近藤信吾が、奉行所内のくせ者が集まる「召捕掛」筆頭に赴任、大悪党・三日月の忠治を追う!

  • 別子太平記 (1~2巻) 770円
    作家 井川香四郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/09/04

    1690年、伝説の切上り長兵衛によって発見されて以来、 江戸時代には貨幣改鋳に深く関わり、明治時代には巨大財閥住友の礎として、 日本の貿易や近代化にも大きく関わり、1973年の閉山までの283年...

  • 惻隠の灯 梟与力吟味帳 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    底知れぬ悪の気配を漂わせる、両替商堺屋五右衛門。幕府の財政関係者など4人が無残に殺された事件の詮議中、一歩も引かない堺屋に、逸馬は背筋の凍る緊張感を抱いていた。だが、女公事師真琴(くじしまこと)...

  • 花詞 梟与力吟味帳 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    利息先払いで元金は保証。うまい言葉で江戸庶民の金を掻き集める両替商『大坂屋』が、返せ、返さぬの取り付け騒ぎに。事態収拾へ向け動き出した北町奉行所、藤堂逸馬の前に、かつては吟味方与力として先輩で、...

  • 紅の露 梟与力吟味帳 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    江戸中を震撼させた連続辻斬り事件の探索で、中山道倉賀野宿へと出張った逸馬は、『阿弥陀湯』の三助巳代吉に疑いを抱く。あえて大火傷を負い顔を変えて逃げ続けた巳代吉は、真犯人の顔を見たと訴え出る。一方...

  • 闇夜の梅 梟与力吟味帳 550円
    作家 井川香四郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    蓮の花咲き乱れる不忍池の畔――。思い人の伊助に、鳥居耀蔵の屋敷の絵図面を託した女は、鳥居腹心の部下・中嶋勘解由(かげゆ)の娘だった。蛮社の獄に散った渡辺崋山の仇を討つべく、不穏な動きを見せる伊助...