読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

果てしなき追跡 (1~2巻) - 逢坂剛

2件中1-2件 (1/1ページ)
タイトル数 2 (1~2巻) 合計 1694(16ポイント)
  • 果てしなき追跡(下) 逢坂剛/著 836円(税込) 8ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/31

    密航者として追われる隼人(土方の変名)とゆらは、西部の大地で離別してしまう。ゆらを探し旅をする隼人は、アリゾナの荒野で先住民の襲撃を受ける。一方、ゆらの前...

  • 果てしなき追跡(上) 逢坂剛/著 858円(税込) 8ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/31

    元新撰組副長・土方歳三は新政府軍の銃弾に斃れた――はずだった。頭部に被弾した土方を救った時枝ゆらは、敵軍の目をかいくぐり、米国へと密航する。だが意識を取り...

  • 1
セーフサーチの状態

逢坂剛の他の作品

  • 禿鷹 (1~6巻) 612円927円
    作家 逢坂剛
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2014/10/17

    信じるものは拳とカネ。史上最悪の刑事・禿富鷹秋(とくとみたかあき)――通称ハゲタカは神宮署の放し飼い。ヤクザにたかる。弱きはくじく。しかし、恋人を奪った南米マフィアだけは許せない。痛快無比! ...

  • 最果ての決闘者 2090円
    作家 逢坂剛
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2019/11/29

    新選組副長・土方歳三は箱館で落命した――はずだった。頭部に銃弾を受け記憶を失った土方は〈内藤隼人〉と名を変え、彼を慕う時枝ゆらとともに米国西部へと渡った。<br>過酷な旅路、先住民との戦闘、そし...

  • 燃える蜃気楼(下) 765円
    作家 逢坂剛
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/06/17

    枢軸国側と連合国側の間を揺れ動くフランコ政権下のスペインで繰り広げられる激しい情報戦の焦点は、連合国による北アフリカ上陸作戦。英、米、独、スペインの緊迫は高まる。北都昭平は日系人女性杉原ナオミに...

  • 暗い国境線(上) 759円
    作家 逢坂剛
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/06/17

    英国将校の死体が身につけた"機密文書"の真偽を探れ! 無条件降伏を突きつけられたドイツ。ヒトラー最後の望みは、地中海沿岸に上陸する連合軍の返り討ちのみ。枢軸国と連合国、史上最大の欺瞞工作が始ま...

  • 鎖された海峡 1037円
    作家 逢坂剛
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/06/17

    第二次大戦中のヨーロッパを舞台に繰り広げられる、イベリア・シリーズ第5弾。イタリアのムソリーニ失脚後、ヒトラー率いるドイツ軍はさらなる窮地に追い込まれ、連合軍はヨーロッパへの上陸作戦を立案する。...

  • 暗殺者の森(上) 759円
    作家 逢坂剛
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/06/17

    命がけでピレネー山脈を越えマドリードへ脱出したのもつかのま、イギリス秘密情報部員・ヴァジニアは陸軍参謀本部情報将校・北都昭平への置き手紙を残してロンドンに戻る。一方敗戦目前のドイツでは、ナチス体...