読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

浪人奉行 (1~6巻) - 稲葉稔

6件中1-6件 (1/1ページ)
タイトル数 6 (1~6巻) 合計 3122(30ポイント)
  • 浪人奉行 六ノ巻 稲葉稔/著 540円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/05/31

    表の顔は干物とめし、酒しか出さぬ店「いろは屋」大将、裏の顔は許せぬ外道を冥土に送る浪人奉行として生きる八雲兼四郎。その武勇をいち早く見抜いた升屋九右衛門か...

  • 浪人奉行 五ノ巻 稲葉稔/著 529円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/12/11

    町方の手の届かぬところで暴れる外道を剛剣で葬る浪人奉行――その正体は麹町の片隅で干物とめし、酒しか出さぬ店を営む八雲兼四郎であることに常連客は誰一人気付い...

  • 浪人奉行 四ノ巻 稲葉稔/著 508円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/05/25

    裏小路でひっそり居酒屋を営む八雲兼四郎の武勇を見抜き、外道を闇に葬る浪人奉行の影役目を与えた升屋九右衛門が新たな“仕事”を頼んできた。東海道の大井村近辺で...

  • 浪人奉行 三ノ巻 稲葉稔/著 529円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/02/16

    苛烈な過去を乗り越え、ようやく剣友春之助と和解した八雲兼四郎。共に道場をやろうと誘う友の真心を嬉しく思いつつも、麹町で営む居酒屋「いろは屋」で再び常連客に...

  • 浪人奉行 二ノ巻 稲葉稔/著 508円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/08/23

    哀しい過去を断ち切るべく、封印していた剣を再び握った八雲兼四郎。表の顔は干物とめし、酒しか出さぬ店「いろは屋」若大将、裏の顔は許せぬ外道を冥土に送る浪人奉...

  • 浪人奉行 一ノ巻 稲葉稔/著 508円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/05/09

    麹町裏小路で干物とめし、酒しか出さぬ店「いろは屋」を営む八雲兼四郎。寡黙な兼四郎はかつて凄腕の遣い手として鳴らしていたが、ある事情から剣を封印していた。だ...

  • 1
セーフサーチの状態

稲葉稔の他の作品

  • 蒼海の盾 (1~3巻) 864円918円
    作家 稲葉稔
    出版社 学研
    販売開始日 2012/10/01

    空母決戦! 原子力空母「エンタープライズ」撃破沈没!?ロサンゼルスを灰燼に帰しサンフランシスコを制圧せよ!

  • 新着!
    八丁堀手控え帖 (1~4巻) 596円648円
    作家 稲葉稔
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    殺された隠密廻り同心高村新三郎の後任に抜擢、指名された深見十兵衛。仇は取ってやると遺児に誓うが意外な黒幕が浮かび上がる。

  • 百両の舞い 武者とゆく(八) 540円
    作家 稲葉稔
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    藩の剣術試合の謝礼百両で、桜井俊吾はついに道場を開くことができた。大水の夜、同心2人が川縁(かわべり)で不審な死を遂げる。賄方(まかないかた)の父と娘は将軍献上の茶器を壊したとして、多額の借金に...

  • 八州廻り浪人奉行 (1~4巻) 518円551円
    作家 稲葉稔
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2014/09/30

    中西派一刀流宗家の妾腹・小室春斎は、剣の腕を見込まれ、欠員が出ていた関東取締出役(八州廻り)に推挙される。着任早々、薬種問屋で主人から奉公人、同僚まで惨殺される事件が勃発。下手人の手がかりは、肩...

  • さばけ医龍安江戸日記 (1~4巻) 669円679円
    作家 稲葉稔
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2015/05/29

    貧者に癒し、外道に剣! 天然理心流と医道の達人・菊島龍安、見参!

  • 幕府役人事情 (1~6巻) 650円770円
    作家 稲葉稔
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/10/06

    八十石取りの与力・浜野徳右衛門32歳。日々のお役目は無難にこなし、偉くなるより家庭円満の暮らしを愛していたが、ある日、息子の慎之介が上役の息子にイジメられていることを知り......出世を望む妻...