読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

火盗改しノ字組 (1~4巻) - 坂岡真

3件中1-3件 (1/1ページ)
タイトル数 3 (1~4巻) 合計 2280(21ポイント)
  • 不倶戴天の敵 火盗改しノ字組(四) 坂岡真/著 750円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/02/05

    掃き溜め者の意地を見せよ! しノ字の傷に隠された宿縁とは?  凄惨な押し込みを働く「六道の左銀次」を追う「しノ字組」伊刈運四郎。 女郎が人買い船に売られ...

  • 武士の誇り 火盗改しノ字組(二) 坂岡真/著 765円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/09/04

    江戸を震撼させる凶賊「因幡小僧」の正体とは? 若き新参侍の成長を、江戸情緒とともに描く、新シリーズ第二弾! 火付盗賊改方の伊刈運四郎たち「しノ字組」は、...

  • 真っ向勝負 火盗改しノ字組(一) 坂岡真/著 765円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/08/03

    「鬼役」の坂岡真、渾身の新シリーズ発進! 火盗改の駆け出し侍が、個性豊かでアクの強い仲間たちと江戸の巨悪に敢然と立ち向かう。 九代将軍徳川家重の治世。越...

  • 1
セーフサーチの状態

坂岡真の他の作品

  • 照れ降れ長屋風聞帖 (4~11巻) 440円550円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2012/10/01

    札差に借りた金の返済に、旗本が商家の娘の持参金を目当てで嫁に迎えいびり出すという“女房食い”。小太刀の達人・浅間三左衛門は、身投げ女おかめの話からそれを知り、旗本佐久間家に一策を講じる。情と小太...

  • 新着!
    絶局 本能寺異聞 1683円
    作家 坂岡真
    出版社 小学館
    販売開始日 2020/10/29

    武将はみな、戦国という盤上の碁石なのか?

  • 帳尻屋仕置 (3~6巻) 550円572円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/07/05

    神田馬ノ鞍横町で口入屋を営む蛙屋忠兵衛は、大店のおこぼれの小商いばかりで、うだつの上がらぬ毎日。昼酒を啖い、無聊を託つが、忠兵衛には女房のおぶんも知らぬ裏の顔があった――。雲弘流の達人、「殺生石...

  • 帳尻屋始末 (1~3巻) 550円561円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/06/28

    訳あって脱藩し、雲州から江戸に出てきた若い浪人・琴引又四郎。古びた口入屋「蛙(かわず)屋」に足を踏み入れたことから、江戸の悪を懲らしめて善悪の帳尻を合わせるという「帳尻屋」と呼ばれる集団と関わる...

  • 照れ降れ長屋風聞帖〈新装版〉 (1~9巻) 550円748円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/09/09

    日本橋魚河岸と背中合わせの、履物屋と傘屋がひしめく照降町。九尺二間の貧乏長屋に仲人稼業のおまつ、連れ子のおすずと肩寄せ合って暮らす浅間三左衛門は一見冴えない痩せ浪人だが、元は上州七日市藩士、しか...

  • はぐれ又兵衛例繰控 726円
    作家 坂岡真
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/10/14

    例繰方与力の平手又兵衛は、南町奉行所内で「はぐれ」と呼ばれる変わり者。判例をすべて諳んじられる驚異の記憶力を持つが、厄介事には無関心。そんな又兵衛が奉行所へ駆けこんできた女郎の死を契機に理不尽な...