読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

脳がみるみる若返るぬり絵 (1~6巻) - 米山公啓

6件中1-6件 (1/1ページ)
タイトル数 6 (1~6巻) 合計 6048(56ポイント)
  • 脳がみるみる若返るぬり絵 日本の旅景色 米山公啓/監修 1080円(税込) 10ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/06/07

    ★★大人気シリーズ「脳がみるみる若返るぬり絵」シリーズの第6弾!★★ 今回はどこか懐かしい、日本全国の風景がテーマ。 工夫を凝らした全36パターンの日本の...

    試し読み 試し読み
  • 脳がみるみる若返るぬり絵 季節の花々 米山公啓/監修 1080円(税込) 10ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/20

    ★★『脳がみるみる若返るぬり絵』シリーズ第5弾!★★花のぬり絵で脳をときめかせる。 今回のテーマは「季節の花々」。四季は時間の変化を印象深く脳に働きかけま...

    試し読み 試し読み
  • 脳がみるみる若返るぬり絵 美しい和の世界 米山公啓/監修 972円(税込) 9ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/08/07

    ★★『脳がみるみる若返るぬり絵』シリーズ第4弾!★★今作は和の美しさをモチーフにしたぬり絵。 和をモチーフにしたぬり絵の図案を全36パターン収録。塗り方の...

    試し読み 試し読み
  • 脳がみるみる若返るぬり絵 花鳥風月 米山公啓/監修 972円(税込) 9ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/04/12

    ★★『脳がみるみる若返るぬり絵』シリーズ第3弾!★★今作は動植物や自然をモチーフにしたぬり絵。 動植物をモチーフにしたぬり絵の図案を全36パターン収録。塗...

    試し読み 試し読み
  • 脳がみるみる若返るぬり絵 日本の四季 米山公啓/監修 972円(税込) 9ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/12/15

    ★★脳を効果的に鍛えます!★★ 大人気『脳がみるみる若返るぬり絵』の第2弾! 日本の四季をテーマにした美しいぬり絵が満載の1冊です。 日本の春夏秋冬をテー...

    試し読み 試し読み
  • 脳がみるみる若返るぬり絵 米山公啓/監修 972円(税込) 9ポイント(1%)
    販売開始日: 2017/06/22

    ★★脳を効果的に鍛えます!★★ 脳科学にもとづいた、脳が活性化する塗り絵本! 効果的に脳を鍛えることができる工夫が満載の1冊です。楽しみながら知らず知らず...

    試し読み 試し読み
  • 1
セーフサーチの状態

米山公啓の他の作品

  • 誤診 659円
    作家 米山公啓
    出版社 小学館
    販売開始日 2012/10/01

    現役医師だから描けた医療現場のおそるべき内幕小説!

  • 男は「段取り脳」でよみがえる 756円
    作家 米山公啓
    出版社 講談社
    レーベル 講談社+α新書
    販売開始日 2019/07/01

    発見! 「オヤジ脳」にならない生活習慣改善。洗濯物の干し方、掃除機のかけ方、食器を使わない食事、脳が老化するのを防ごう!

  • 医者の出張猶予14ヵ月 378円
    作家 米山公啓
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2013/12/27

    武者修行に旅立つ医者、その自覚と戸惑い 横北医大の医局から命じられて、日陰山際病院へ6ヵ月間の長期出張に赴く。まだまだ医者の半熟卵の頃だ。それから5年後、虎姫病院に8ヵ月間。何人もの患者さん...

  • 午後の外来待合室 378円
    作家 米山公啓
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2013/12/27

    患者と医者との理想的な関係とは? 医者と患者さんとの会話の多くが、ほとんどパターン化されている。医者も同じことを朝から何回もしゃべらなくてはいけないので、いいかげんいやになってしまう。 「経...

  • あやしい医者のあやしい研究 378円
    作家 米山公啓
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2013/12/27

    ノーベル賞を目指し(?)今日も医者は研究に燃える! 「患者を診るより論文を書け!」 教授に尻を叩かれ、研究にいそしんでいたあの頃。ところが、教授の言う“素晴らしい研究”とは、数ミリの脳の萎縮...

  • 医者の個人生活366日 378円
    作家 米山公啓
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2013/12/27

    お医者さんの一年ってこんなにタイヘン! 医者は毎日が修行である。新年を自宅で迎えたことのほうが少なかった。冷えたシャケ弁当を売店で買ってきて医局で一人、壁と話をしながら食べた。学会では、数時...