読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

鬼神伝 (1~3巻) - 高田崇史

3件中1-3件 (1/1ページ)
タイトル数 3 (1~3巻) 合計 1309(12ポイント)
  • 鬼神伝 龍の巻 高田崇史/著 671円470円(税込)
    2020/02/06 23:59まで
    4ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/16

    高校生の天童純は、かつてタイムスリップした平安京で出会った鬼の少女・水葉に似た娘を追いかけ長谷寺へ。そこで闇に吸い込まれる。

  • 鬼神伝 神の巻 高田崇史/著 583円408円(税込)
    2020/02/06 23:59まで
    4ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/16

    大和の神々の子孫である「鬼」と貴族たち「人」が争う平安京。オロチを復活させた純は、鬼の少女から真実の歴史を知らされる

  • 鬼神伝 鬼の巻 高田崇史/著 616円431円(税込)
    2020/02/06 23:59まで
    4ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/16

    胸に赤紫色のふしぎな形をしたあざを持つ中学生・天童純は、京都・東山の古寺で出会った僧侶により、平安の都に飛ばされてしまう。

  • 1
セーフサーチの状態

高田崇史の他の作品

  • 麿の酩酊事件簿 月に酔 605円
    作家 高田崇史
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    時代錯誤な家訓が邪魔をして結婚できない、勧修寺家の御曹司・文麿。今回も女医、中国語通訳、陶芸家、旅館の若女将姉妹など、一目ぼれした美女たちを助け、天才的な「酩酊推理」で難事件を解決するのだが、い...

  • QED 憂曇華の時 578円
    作家 高田崇史
    出版社 講談社
    レーベル 講談社ノベルス
    販売開始日 2019/11/07

    神楽の舞い手を襲う連続殺人。安曇野に隠された歴史が示す犯人とは? 古代、朝廷に逐われた「隼人」の怨霊が事件を揺るがす!

  • 試験に敗けない密室 千葉千波の事件日記 550円
    作家 高田崇史
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/09/04

    美少年にして天才高校生の千波くんと浪人生の"八丁堀"、慎之介の3人組が再び集合。土砂崩れで脱出不能の十三塚村で「神裁きの土牢」「開かずの納戸」など次々現れる密室事件の謎を解き明かす傑作論理パズル...

  • 試験に出るパズル 千葉千波の事件日記 660円
    作家 高田崇史
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/09/04

    眉目秀麗にして頭脳明晰の天才高校生・千葉千波くんが、従兄弟で浪人生の"八丁堀"たちとともに難問、怪事件を鮮やかに解き明かす。たっぷり頭の体操が楽しめる上質の論理パズル短編5本と「解答集」を収録。

  • 軍神の血脈 楠木正成秘伝 792円
    作家 高田崇史
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/04/08

    薬剤師の早乙女瑠璃は、神風特攻隊の生き残りで祖父の修吉から、『太平記』を渡される。だが、楠木正成に関する部分を読むよう告げた修吉は、何者かに毒を射たれ、瀕死の重体に。事件の背後には秘密結社〈南木...

  • 試験に出ないパズル 千葉千波の事件日記 660円
    作家 高田崇史
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/09/04

    『ドラゴン桜』の次はこれを読め! 有名な"川渡しの問題"を高田流にアレンジした「山羊・海苔・私」、図書館を舞台にした暗号を解く「八丁堀図書館の秘密」など、論理パズルと事件の謎解きをコラボレートし...