読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

キーワード「アドレナライズ」を含む電子書籍

240件中73-96件 (4/10ページ)
  • 女王メアリ 血の死刑台 486円
    作家 桐生操
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/04/07

    美貌の女王メアリを待ち受けていたのは、イングランド女王エリザベス一世の悪意ある干渉と罠だった 生後六日目でスコットランド女王、十六歳でフランス王妃となったメアリ・ステュアート。国内を二分する...

  • 血まみれの中世王妃 イザボー・ド・バヴィエール 486円
    作家 桐生操
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/04/07

    百年戦争のさなか、血ぬられた権力へ執着する王妃の生涯 あらゆる淫蕩、陰謀に身をまかせ、フランス王である狂気の夫を裏切り、義弟と通じて私生児を産み、ついにはフランスを敵国イングランドに売って、...

  • ルイ十七世の謎 フランス革命に消えた王子 486円
    作家 桐生操
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/04/07

    フランス革命の嵐の中で獄死したはずの少年は生きていた!? フランス国王ルイ十六世とマリー・アントワネットのあいだに生まれたルイ十七世。彼は両親とタンプル塔に幽閉され、九歳の時病死したと伝えら...

  • フランスを支配した美女 公妃ディアヌ・ド・ポワチエ 486円
    作家 桐生操
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/04/07

    年下の国王を手玉に取った女神のまなざしはどんな色をたたえていたのか フランソワ一世に愛され、またアンリ二世の年上の寵姫として、王妃カトリーヌ・ド・メディチを尻目にフランス宮廷を支配したフラン...

  • 十億トンの恋 756円
    作家 藤本泉
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/04/07

    箱入り娘の“東京”は幼馴染みの“東京湾”と激しい恋に落ちる 父親ジャポン氏の言いなりになってせっせとおめかしする“東京”。彼女を昔から知っている“東京湾”は、今の姿を複雑な思いで眺めていた。...

  • 時界を超えて 東京ベルリンの壁 486円
    作家 藤本泉
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    米ソによって東西に分断された日本、偽造パスポートで“向こう側”へ渡った男は... ソ連支配下の〈日本人民共和国〉からアメリカ支配下の〈日本民主共和国〉へ亡命した画家の矢川岳。別れた妻から一ヵ...

  • 一〇〇八年源氏物語の謎 486円
    作家 藤本泉
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    源氏物語成立の謎に迫る表題作ほか二編を収めたSF短編集 社会主義国「ソビエト日本」が世界に誇る古典女流作家・紫式部......その否定は国家に対する裏切りと反逆を意味した。二〇七三の京都。粛...

  • 悪夢は三度見る 486円
    作家 日下圭介
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    「絹代さんを殺したのは、わたしの兄です」突然訪問してきた雪子と名乗る若い娘はそう語った 二年前、何者かに毒殺された水島絹代。彼女の家を、犯人の妹だと名乗る娘が訪れた。犯人は自殺し、殺人を告白...

  • 死霊の町 486円
    作家 藤本泉
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    極端に出生率が低下した近未来社会......この世界でしかあり得ない“殺人動機”とは? 中性子爆弾による〈大被爆〉から三十年。人口は激減し、文明社会は崩壊。放射能の影響で人類の生殖能力が低下...

  • 秘聞一向一揆 486円
    作家 藤本泉
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    血塗られた大一揆、四枚の秘句に託された財宝、そして守護大名の暗殺に命を賭ける女の執念 一四八八年(長享二年)、加賀の守護大名富樫氏と、加賀の国人門徒・坊主を中心とする農民門徒の連合勢が対決し...

  • 暗号のレーニン 486円
    作家 藤本泉
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    万人に公開されていながらなお不可解な「レーニンのミイラ」を巡る謎とは 八重浜健(やえはま・たけし)はモスクワにあるレーニン廟見学者の長蛇の列のなかにいた。何かしらとほうもなく威圧的できびしい...

  • ガラスの迷路 486円
    作家 藤本泉
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    社会主義国で殺された恋人の無念を晴らすため、日本人青年が単身乗り込んで調査にあたる ガラス工芸に生きる大浜海多は、恋人・磯西数子の突然の心中事件を知った。場所は数子がガラス器製作の研修で訪れ...

  • 血ぬられた光源氏 486円
    作家 藤本泉
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    伯父の女性遍歴はただならない、ましてや彼女たちのほとんどが不審死を遂げている 『源氏物語』研究の権威者である大学教授・洞院一史が起こした交通事故。彼は一命を取り留めたが、同乗していた若く美しい...

  • 優しく埋めて 486円
    作家 日下圭介
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    それは一本の電話から始まった......失われた記憶をたどって過去が亡霊のように甦る 警察を退職して警備会社に勤める渡会栄治は、ある朝見知らぬ女からの電話で起こされた。その女、大友康子の夫が...

  • ころす・の・よ 486円
    作家 日下圭介
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    恋人に捨てられ、傷ついた心の隙間に忍び込む殺意 恋人に捨てられ、傷ついた心に芽ばえる殺意。もう戻って来ない楽しかった日々と訣別するため、女は完全犯罪を計画する...。微妙に揺れ動く女心の翳り...

  • 名前のない死体 486円
    作家 日下圭介
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    元警視庁の刑事が殺された事件と、昭和三年に満州で起きた暗殺事件の関係は......驚くべき昭和史の内幕が明かされていく 十年前、何者かに刺殺された父の墓参りに訪れた寺坂健吾。彼は、墓地で増渕...

  • そうだ、高野山がある。 756円
    作家 片山恭一 小平尚典
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    世界遺産である聖地「高野山」......人々は高野山へ向かう。様々な思いを込めて。 なぜかくも多くの人々を、高野山は惹きつけるのだろうか。おそらく私たちは、自分たちが生きている世界に欠けてい...

  • 空獏 486円
    作家 北野勇作
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    「獏」と呼ばれる制御システムがもたらす眠りのなか、延々と戦争の夢を見続けている 昔々のこと。世界が古くなったので、えらい人たちは獏を創って、新しい世界を夢見てもらうことにしました。みんなは安...

  • 器用に生きられない症候群 486円
    作家 斉藤弘子
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    現代社会の中で、生きづらさを感じ、器用に生きられない人たちの心の物語 何のために仕事をしているのか。無理に明るく振る舞うのに疲れた。やりたいことが見つからない。人とうまく付き合えない。傷つき...

  • ママさん探偵 律子の事件簿(3) 486円
    作家 松村比呂美
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    ベビーカーの愛娘と共に街のトラブルを解決する、新米ママ探偵の活躍!

  • イカ星人 486円
    作家 北野勇作
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    コンビニの裏の秘密工場で生み出されるイカ星人の陰謀とは? 売れないSF作家「K」が、近所のコンビニで手にした謎の求人チラシ。「簡単な流れ作業で高収入、単純で今日から出来ます稼げます」今にして...

  • ザリガニマン 486円
    作家 北野勇作
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    この世界のシナリオを書き換えてやろう......そのために、戦い続けるのだ! 『有限会社ムゲンテック』の社員トーノヒトシは、「人類の敵」を開発する最中に、謎の爆発事故に巻き込まれた。破壊された...

  • どーなつ 486円
    作家 北野勇作
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/02/10

    どこまでが自分でどこまでが他者なのかわからない......この記憶はほんとうに自分のもの? 父の迎えを待ちながらピンボール・マシンで遊んだデパート屋上の夕暮れ、火星に雨を降らせようとした田宮...

  • ロンドン再発見の旅 486円
    作家 林信吾
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2016/12/23

    住み慣れたはずのロンドンを、今度は「旅行者」の視点でじっくり眺めてみる 十年間暮らしたロンドンに別れを告げてから三年。再び訪れたこの街で、何が変わり、何が変わらなかったのか...。外国の街に...

セーフサーチの状態