"ギャングスタのナンシー・シナトラ"

現在34歳のニューヨーク州出身、ラナ・デル・レイは、影響を受けたアーティストとしてカート・コヴァーンやブルース・スプリングスティーンを挙げるオルタナティブ系アーティスト。自らを「ギャングスタのナンシー・シナトラ」と名乗る、重々しさと悲しみに満ち溢れた独特の音楽センスの持ち主。2012年に発表したメジャーデビューアルバム『ボーン・トゥ・ダイ』が世界中でヒットし、全英では初登場1位を獲得。いまだ来日公演が実現していないアーティストの1人である。
 

9分半にも及ぶ楽曲"Venice Bitch"

2年ぶりとなる新作タイトルにはニューヨーク生まれの画家であるノーマン・ロックウェルの名前を使用した『ノーマン・ファッキング・ロックウェル!』。特に注目したいのが収録曲としてすでに発表されている「Venice Bitch」。この曲、なんと9分半にも及ぶ大作で、この曲の歌詞でも"ノーマン・ロックウェル"という単語が象徴的に使われている。市民的な画家としてアメリカで親しまれているロックウェルと、恋人同士の尖った日常が隣り合わせに同居する不思議な世界観に浸ることが出来る作品。就寝前の白湯とこの1曲で、快適な睡眠を得ることが出来るだろう。

 
 
ラナ・デル・レイ 関連アイテム