感情の高ぶりによって流される「涙」には、ストレスの原因となる物質を排出し、苦痛を軽減する効果があるのは割と知られた話。
つまり「泣く」という効果は、それだけでストレス解消に役立つのです。
それがお気に入りの声優の声で涙腺をほぐされて泣くことができれば、それだけで明日への活力になること間違いなし?!


ゆっくりと目を開けると見知らぬ部屋のベッドの上。
そこは素朴なカフェのような、部屋。
明けられた窓から吹き込む、さわやかな風が、白いカーテンを揺らしている。
隣に目を向けると白衣を着たイケメンが笑顔を向けていた……。

「おはよう。目、覚めた?」

心地よいトーンの声に癒やされながら、甘い言葉もかけられて!?
先生からもらった処方箋は“涙のストーリー”だった。

現実の世界で疲弊し消耗し泣く事を忘れた、切羽詰った女性達が緊急搬送されてくる、夢と現実の狭間の世界。
そこには、あなたの渇いた瞳を涙であふれさせ、心を癒す、プロフェッショナル集団がいる。

それが!!『貴女の涙腺ほぐし隊っ!!!』

彼らは、泣く事のできない女性の心の叫びを聞く。そして、その女性が、心から感動し自然に泣くことができる『涙のストーリー』を処方することで、女性達の涙腺をほぐし、明日へのリフレッシュができるように涙を通じて魂のデトックスを行うのである。

  • Vol.1のイケメンセラピスト役:森川智之
  • Vol.2のイケメンセラピスト役:津田健次郎
  • Vol.3のイケメンセラピスト役:梶裕貴

台詞の一部は、乙女の必須アイテム“ダミーヘッドマイク”にて収録。
ジャケットは、乙女ゲーム・PSP&PS Vitaソフト「蝶の毒 華の鎖~大正艶恋異聞~」原画や、女性向けライトノベルのイラストを担当する「天野ちぎり」による描き下ろし仕様。

(C)2014 5pb.