コンビと映画は、たいへん相性が良い

やたらと弁の立つお調子者と冷静沈着で腕っ節の強いタフガイ、血気盛んな若手刑事と経験豊富で老練なベテラン刑事、ハイテンションとやる気なさげな凸凹コンビ…。

キャラが対照的・正反対な主役と相棒のコンビといった配役の妙は、それだけでストーリーに幅と奥行きをもたせ、観客の興味を惹きつけておくのに欠かせない要素といわれます。

そんな名コンビの掛け合いや活躍が楽しい映画を、古典から最新作まで一挙にご紹介します。

探偵はBARにいる

探偵役の大泉洋とその相棒・松田龍平が、札幌の大歓楽街・ススキノを舞台に大暴れする笑いあり涙ありアクションありの痛快娯楽作品。

基本的にハイテンションながらルーズな毎日を過ごす探偵と、飄々としてやる気なさげなのに腕っ節の強さでコンビのピンチを幾度も救う相棒のコンビが抜群の相性の良さを見せ、観客の意識をスクリーンから離しません。

もはやシリーズの名物となった大泉さんに対する理不尽なまでの拷問シーンや、ストーリーの鍵をにぎる豪華なマドンナ役のゲスト女優など、「3」にとどまらない長寿シリーズへの布石がしっかりと打ってあるところに、クレバーな戦略が垣間見えますね。

⇒「探偵はBARにいる」関連アイテムを、すべて見る

ラッシュアワー

ジャッキー・チェンとクリス・タッカーという、ハリウッド史に残る名凸凹コンビが誕生した作品。

冷静なカンフーの達人と口の達者なお調子者、香港のエリート刑事とロス市警のはみだし刑事という、わかりやすい構図で老若男女が楽しめます。ジャッキーは今作でハリウッドでの地位を揺るぎないものにしましたね。

スター・ウォーズ

主役ではありませんが、なんといってもC-3POとR2-D2のコンビが脇をしっかりと固め、ストーリーの進行に欠かせない存在となっています。

スター・ウォーズの元ネタだとジョージ・ルーカスも語っている、世界の巨匠・黒澤明監督作「隠し砦の三悪人(1958年)」では、狂言回しの百姓コンビの太平と又七が、C-3POとR2-D2のモデルとされていますね。

野良犬

そんな黒澤明監督は、その後世界中の映画が模倣することになるコンビの定型を作り出しました。

若手刑事と、ベテラン刑事。

自らの拳銃を盗んだ犯人を追う血気盛んな若手刑事(三船敏郎)に、経験豊富で老練なベテラン刑事(志村喬)がそっと寄り添い解決へと導いていきます。

取調室でのシークエンスが様々な映画でオマージュされるなど、、世界中の刑事映画の原型ともいわれる名作中の名作です。

セブン

「野良犬」による若手刑事とベテラン刑事というコンビ・パターンを、ブラッド・ピットとモーガン・フリーマンのコンビで踏襲したデヴィッド・フィンチャーによる1995年のハリウッド作品。

ケビン・スペイシーの不気味な怪演も忘れがたい一作です。

踊る大捜査線

「野良犬」による若手刑事とベテラン刑事というコンビ・パターンを、織田裕二といかりや長介のコンビで踏襲した本広克行による一連のTVドラマと映画。

柳葉敏郎扮する典型的な警察庁キャリアとの衝突など、周辺の配役も絶妙ですね。レインボー・ブリッチは封鎖できたんでしたっけ?

その他のコンビ映画

まだまだあります!映画史に残る名コンビが活躍する名作たち!