MY MAIL お気に入りリスト カートを見る 個人情報。アカウントサービス ヘルプ。迷ったらここを参照
ホーム J-POP ミュージック アニメ 映画・TV ホビー、キッズ、スポーツなど アイドル ゲームグッズ本電子書籍カレンダー 周辺機器
検索の使い方
お届け(ヤマト宅急便のみ) 2,000円以上送料無料! 最大15%ポイント割引!
ホーム >ミュージック >特集 >barbi

barbi

barbiは単なるレゲエ・バンドとはちょっと違う。ニュー・カマーか・・・興味が無いな・・・と、あっさり通り過ぎてしまうには勿体無いし、偉ぶり過ぎである。そんな人には尚更、肝心の音を聴いてみたらどう?と一言告げたい。通り過ぎ様としていた人々の心の端っこを掴んで離さないサウンドが、ここには詰まっているのだから・・・

USENリスナー投票によってチャートが決まる、USENオリジナルインディーズチャート番組「インディーズカウントダウン」では『人・空・木・太陽に』が9位にランクインし、ニュー・カマーの中でも異例の注目を浴びている。You & recordsからの第一弾アーティストとしてデビューした彼等が奏でる音楽は、レゲエを軸にソウルやロックを絡めた新進気鋭なサウンド。ツイン・ヴォーカルで深みを増しているバンド形態で、温もりのある楽曲を作り上げている。身体だけではなく、心も揺れ動かしてしまうメロディーとリリックには切なさと力強さが折り重なっており、聴く者の耳に心地良いバランスで入ってくる。"歌が響くレゲエ"と言われる通り、ニュー・タイプ・レゲエ・バンドとして注目を集めているbarbi。心に訴えかけてくるリリックからは人と人との繋がりの大切さを感じ、優しく響くサウンドからは長い人生をゆっくり焦らず歩いて行こうと言うエールをも感じる。

当店でもこの1stミニ・アルバム『人・空・木・太陽に』は大きな注目を集めている一枚。音楽が大好きな目敏いファンは、既に購入済みである。まだ聴いた事がないけれど気になっている方は勿論、これをきっかけに知った方にもお薦めしたい一枚だ。

人・空・木・太陽に
barbi
人・空・木・太陽に 全ての音楽ファンの心と体を揺れ動かすニュータイプ・レゲエバンドZ"barbi"の1st Mini Album!! 当たり前ではない、かけがえのない全てに感謝し唄い続ける。盛り上がるレゲエシーンの超新星.....
アルバム CD | 2005/10/12 | 1650円(税込)
3-7日
barbi インタビュー
インタビュー回答者:OJI & Eguchi

── バンド結成の経緯を教えて下さい。

OJI : 自分の働いていたバーでeguchiと出会い・・・。

── やはり“出会い”がキーワードなんですね。音楽を始めたのはいつ頃からですか?

OJI : 高校2年の時ですね。

── barbiとして活動してから何年経過しましたか?その間にバンドを辞めようと思った事はありませんでしたか?

OJI : 今年の12月で三年になりますが、辞めようと思ったことは一度もありませんね。

── なるほど。とても結束が固い感じがしますね。最初から自分達が向かう音楽の方向性は決まっていましたか?

OJI : 大体は決まっていましたが、メンバーにより変化がありましたね。

── そうなんですか。曲は OJI さんと eguchi さんが主に書いていらっしゃいますが、楽曲にはリアルな感情を投影する事が多いですか?

Eguchi : はい、そうですね。

── 曲を作る上で一番気にかけている事って言うのは何ですか?

OJI・自分にとってリアルな言葉とか気持ちを入れて作るようにしています。

── なるほど。詞を読んでいると、言葉選びをとても重要視している様に思います。流れがとても流暢だったり、とても聴きやすい曲だなと思う反面、詞の持つ意味は奥深いな…と。詞はすんなり浮かぶ方ですか?どう言う状態の時に書く事が多いですか?

Eguchi : 出会いやどこかに行って感じたことなどを、夜、部屋で書くことが多いですね。

── 『人・空・木・太陽に』の中で、“意味の無い痛みは無い”“一人で泣く夜に飲み込まれないように”・・・とても胸を突き刺す詞ですが、いつもこう言い聞かせながら生きているんですか?

Eguchi : いつもではないですが、そう願っています。

── 『人・空・木・太陽に』を聴いていると、人との繋がりをとても大事にしているバンドだなぁと感じましたが、実際音楽活動を始める前と始めた後では、人の繋がり方が変化したり、意識する様になったりっていうのはありましたか?

Eguchi : やはりたくさんの出会いが音楽を通じてありますね。

── 出会いって素晴らしいですよね。。。今回のミニ・アルバム『人・空・木・太陽に』の聴き所を教えて下さい。

OJI : 今回の作品は今まで活動してきた僕らの全てがつまっていて、歌詞やメロディ、魂、聴き所は全てです!!

── 全てですか(笑)物凄いエナジーが感じれれますね。今後、共演してみたいアーティストはおりますか?

Eguchi : ジャンル関係なく、熱いものを持っているバンドと共演したいですね。

── 熱いステージは観る方も楽しいですしね。音楽には何を求めますか?

OJI : 僕にとって音楽は呼吸をするのと同じです。

── 密接な関係ですね。音楽以外に好きな事は何ですか?

OJI : 歩くこと。食べること。飲むこと。

── 最後に、ネオ・ウィングを見ているファンの皆様にメッセージをどうぞ!!

OJI : 今まで出会った人たちに感謝!そしてこれからの出会いを楽しみに音を出し続けます。One love!!

──ありがとうございました!!

BIOGRAPHY

barbi
OJI ヴォーカル/ギター
Eguchi ヴォーカル
Keita ギター
Keinosuke ドラム
Mah ベース

2002年、OjiとEguchiを中心に結成した「barbi」。 2005年、メンバーチェンジを経て、かつて強かったヒップホップやファンクの色を取り入れつつも ルーツレゲエやダンスホールミュージックに傾倒したオリジナリティのある音を追求する。 自身 のイベント「白鳩」は、いつも仲間たちが集うbarbiのZION「白鳩荘」を再現し、 ジャンルを超え、年齢や性別の壁を越えたあたたかい夜を提供。2005年10月9日、vol.3が行われる。

人に、空に、自然に、太陽に、そして夜に…常に感謝し唄う、切なくも力強い「barbi」サウンドは、これからも高く高く舞い上がり、聴く人に温度を、愛を、勇気を与え続けていくだろう。

OFFICIAL WEB SITE

(取材・文 磯山みゆき)



アーティスト一覧 | 特集

ホーム | J-POP | ミュージック | アニメ | 映画・TV | バラエティ・キッズ・スポーツ | アイドル | ゲーム | グッズ | | スマホ・PC・オーディオ用品

会員登録 | メールマガジン | ネオ・ウイングについて | 広告問合せ | 海外通販 | ヘルプ

利用規約 | 特定商取引に関する法律に基づく表記 | プライバシー・ポリシー
Copyright © 2019 Neowing. All Rights Reserved