本/雑誌

疲れやすい人の食事は何が足りないのか (青春新書PLAY BOOKS P-1049)

森由香子/著

1100円
ポイント 1% (11p)
発売日 2015年09月発売
出荷目安 販売終了 ※出荷目安について

販売終了のため、現在ご購入出来ません。

仕様

商品番号NEOBK-1864457
JAN/ISBN 9784413210492
メディア 本/雑誌
販売青春出版社

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

「疲れ」には、やっぱり「食」が効く!疲労回復には、ニンニクよりもモヤシがおすすめ!ときどきレバーを食べるだけで、ストレスに強くなる。何を、どう食べるかで、カラダも心も“元気体質”に変わる。

関連記事

    収録内容

    1 第1章 すぐに疲れる人の食事には、何が足りないのか(主食を抜くと、カラダは常にエネルギー不足の状態に
    2 内臓に思わぬ負担が!「糖質制限」が倦怠感を作り出す ほか)
    3 第2章 疲れがとれない人の食事には、何が足りないのか(疲労回復には、ニンニクよりもモヤシがおすすめ!
    4 しつこい疲れは、シーフードマリネで解消する ほか)
    5 第3章 精神的に疲れやすい人の食事には、何が足りないのか(心の疲れには、“ハッピー・ホルモン”の分泌を促す食事がカギ
    6 肉野菜炒めは、心のスタミナ食でもあった! ほか)
    7 第4章 肉体的に疲れやすい人の食事には、何が足りないのか(持久力のある人とない人の差は、グリコーゲンの貯蔵量で決まる
    8 肉体疲労や体力アップに、「アスパラギン酸」が大活躍! ほか)
    9 第5章 疲れやすい人の食習慣、疲れにくい人の食習慣(その疲れは、塩分のとりすぎが原因かもしれない
    10 食べすぎは、全身疲労のもとになる ほか)

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品