本/雑誌

ジャズとエロス ヴァイオリニストの音楽レシピ (PHP新書)

牧山純子/著

924円
ポイント 1% (9p)
発売日 2016年02月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-1919599
JAN/ISBN 9784569827995
メディア 本/雑誌
販売PHP研究所

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

美しきジャズヴァイオリニスト、牧山純子の新境地。弓を筆に持ち替え、「ジャズとエロス」をテーマに、スタンダードからオリジナルまで、ジャズの魅力を文字で奏でる。自身の音楽歴を振り返りつつ、改めて音楽の本質に迫り、ジャズの旋律からエロスの神秘と謎まで紐解く。俳優やコメンテーターとしてマルチに活躍する松尾貴史氏との対談では、「日常とエロス」について、男目線&女目線で意見を交わす。

関連記事

    収録内容

    1 第1章 私とジャズ―なぜジャズヴァイオリニストになったのか(悔しさがあったからこそ
    2 クラシック以外は音楽じゃない ほか)
    3 第2章 ジャズとクラシック―改めて音楽の本質を考える(ジャズは体育会系的な音楽!?
    4 クラシックの楽しみ方も変わってきた ほか)
    5 第3章 エロスとジャズ―哲学的考察から感性的分析まで(ジャズのイメージとは
    6 肉食系と草食系 ほか)
    7 第4章 日常とエロス―対談 松尾貴史×牧山純子(エロスの根源は母親
    8 焦らしのエロス ほか)
    9 第5章 エロスと名曲―牧山流ジャズ・セレクション(恋とエロス
    10 孤独とエロス ほか)

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品