本/雑誌

邪馬台国再発掘の旅 「距離・方位・日数の謎」が動いた

和田潤/著

2160円
ポイント 1% (21p)
発売日 2016年02月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:3-7日 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-1919926
JAN/ISBN 9784779122118
メディア 本/雑誌
販売彩流社

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

「不彌国より邪馬台国まで千三百余里、水行一月、陸行一月」というあまりにも難解な『魏志倭人伝』の記述。江戸期より多くの人が挑み、突破しきれなかった「距離・方位・日数」の三次元連立方程式に、本書は、ほとんど矛盾のない、理にかなった答えをきれいに出して、邪馬台国のあった場所にたどり着きました。前人未踏のルートで女王国に至るまでの全旅程。

関連記事

    収録内容

    1 序章 邪馬台国論争入門
    2 1章 「方位」「距離」「日数」全解に至るまで、その前編
    3 2章 邪馬台国 大和説への疑念
    4 3章 邪馬台国 九州北上回帰説
    5 4章 邪馬台国が動いた
    6 付章 女王の都で手をとりあう論者たちの既刊書を読む

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品