本/雑誌

ヌーヴェル・ヴァーグの世界劇場 映画作家たちはいかに演劇を通して映画を再生したか

矢橋透/著

3348円
ポイント 1% (33p)
発売日 2018年02月発売
出荷目安 メーカー在庫見込あり:1-3週間 ※出荷目安について

ゆうメール利用不可商品です

仕様

商品番号NEOBK-2200561
JAN/ISBN 9784845917143
メディア 本/雑誌
販売フイルムアート社

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

ドゥミ、リヴェット、レネ、ゴダール、ロメール、シャブロル、そしてトリュフォー...。新しい波の映画たちは、いかに演劇/劇場としての世界を生きたのか?7人の映画作家たちをめぐる映画と演劇の交錯を問い直す画期的評論。

関連記事

    収録内容

    1 第1章 ジャック・ドゥミ―輪舞の世界劇場
    2 第2章 ジャック・リヴェット―世界理解の鍵としての演劇
    3 第3章 アラン・レネ―他者へと開かれる映画
    4 第4章 ジャン=リュック・ゴダール―映画の対部としての演劇
    5 第5章 エリック・ロメール―変転する世界劇場
    6 第6章 クロード・シャブロル―演戯から仮面へ
    7 終章 フランソワ・トリュフォー―『終電車』、そしてヌーヴェル・ヴァーグ映画の演劇性・世界劇場性

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品