本/雑誌

ネーデルラント美術の誘惑 ヤン・ファン・エイクからブリューゲルへ (北方近世美術叢書)

木川弘美/著 今井澄子/著 森洋子/著 廣川暁生/著

5400円
ポイント 1% (54p)
発売日 2018年03月発売
出荷目安 メーカー在庫見込あり:1-3週間 ※出荷目安について

ゆうメール利用不可商品です

仕様

商品番号NEOBK-2206126
JAN/ISBN 9784756618597
メディア 本/雑誌
販売ありな書房

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

ファン・エイクの“ヘント祭壇画”に、ヤン・ファン・エイクの“ロランの聖母”に、ハンス・メムリンクの“聖ヨハネの祭壇画”に、ヒエロニムス・ボスの“聖アントニウスの誘惑”に、ピーテル・ブリューゲルの“バベルの塔”に、ヤン・ブリューゲルの“五感のアレゴリー”に、ネーデルラント美術の誘惑の中に!救済と精緻と魔的と極大と寓意の誘いに。

関連記事

    収録内容

    1 第1章 “ヘント祭壇画”が映しだす救済の世界
    2 第2章 ヤン・ファン・エイク“ロランの聖母子”と都市描写の伝統
    3 第3章 ハンス・メムリンク“聖ヨハネの祭壇画”のメッセージ
    4 第4章 聖アントニウスを囲む魔術師たち―ヒエロニムス・ボス“聖アントニウスの誘惑”を読みとく
    5 第5章 ピーテル・ブリューゲルのウィーンの“バベルの塔”を詳察する
    6 第6章 “五感のアレゴリー”―ヤン・ブリューゲル(父)とペーテル・パウル・ルーベンスの華麗なる共作

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品