本/雑誌

分断社会の比較政治学 (日本比較政治学会年報)

日本比較政治学会/編

3240円
ポイント 1% (32p)
発売日 2018年07月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

ゆうメール利用不可商品です

仕様

商品番号NEOBK-2251254
JAN/ISBN 9784623083749
メディア 本/雑誌
販売ミネルヴァ書房
ページ数 226

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

経済成長は資本と労働の最適化を通じて格差の拡大を導く。世代を超えても是正されない格差は、一国内でありながら互いに対話しない分断された社会を創り出す。われわれが認識している世界の様相は、かかる分断社会の側面なのであろうか。

関連記事

    収録内容

    1 1 分断社会と熟議民主主義―熟議システム論の適用と再考を通じて
    2 2 格差、治安、再分配支持―国家間のマルチレベル分析
    3 3 なぜトランプは支持されたのか―先行学説の整理と検討
    4 4 トランプの移民政策―分断社会に投下された煽動的言動とその本質
    5 5 フランスの移民政策および難民政策に見る「統合」と「分断」―サルコジ主導による政策期からオランド政権までを中心に
    6 6 トルコにおける政軍関係と分断構造
    7 7 ヨルダンにおける「アラブの春」民主化運動とその帰結―ムスリム同胞団運動の事例から
    8 8 「分断社会」における危機克服のための言説のあり方―韓国の朴槿恵政府の成立から弾劾事態までを事例として

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品