本/雑誌

アメリカ太平洋軍の研究 インド・太平洋の安全保障

土屋大洋/編著 大塚海夫/〔ほか執筆〕

3672円
ポイント 1% (36p)
発売日 2018年07月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

ゆうメール利用不可商品です

仕様

商品番号NEOBK-2253664
JAN/ISBN 9784805111420
メディア 本/雑誌
販売千倉書房

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

インド洋からアジア太平洋までカバーする世界最大の統合作戦軍の実像に迫る。

関連記事

    収録内容

    1 第1章 米国統合軍の組織と歴史―太平洋軍を中心に
    2 第2章 太平洋軍を必要とする米国の論拠
    3 第3章 ハワイと太平洋軍―太平洋軍司令部を擁するハワイの歴史的背景と市民社会
    4 第4章 国防総省と太平洋軍
    5 第5章 自衛隊と太平洋軍
    6 第6章 朝鮮半島と太平洋軍
    7 第7章 中国と太平洋軍―インド・太平洋地域の覇権の行方
    8 第8章 台湾と太平洋軍
    9 第9章 統合作戦構想と太平洋軍―マルチ・ドメイン・バトル構想の開発と導入
    10 終章 「太平洋軍」から「インド・太平洋軍」へ
    11 資料 ハリー・ハリス太平洋軍司令官演説

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品