本/雑誌

宇宙の「果て」になにがあるのか 最新天文学が描く、時間と空間の終わり (ブルーバックス)

戸谷友則/著

1080円
ポイント 1% (10p)
発売日 2018年07月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-2254615
JAN/ISBN 9784065124994
メディア 本/雑誌
販売講談社
ページ数 246

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

宇宙の外側にはなにがあるのか?宇宙が始まる前はどうなっていたのか?古代から人類が追い求めてきたこの問いに対して、ここ数十年で爆発的に発展した天文観測技術は、一定の答えを与えられるようになった。「相対論」と「量子論」を基にした現代宇宙論は宇宙の果てにどこまで迫れるのか。

関連記事

    収録内容

    1 第1章 宇宙の果てとはなにか
    2 第2章 時空の物理学―相対性理論
    3 第3章 宇宙はどのように始まったのか―ビッグハン宇宙論の誕生
    4 第4章 宇宙はどうしてビッグバンで始まったのか?―時空の果てに迫る
    5 第5章 宇宙の進化史―最初の星の誕生まで
    6 第6章 星と銀河の物語
    7 第7章 観測で広がる宇宙の果て
    8 第8章 最遠方天体で迫る宇宙の果て
    9 第9章 宇宙の将来、宇宙論の将来

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品