本/雑誌

中国五千年の虚言史 なぜ中国人は嘘をつかずにいられないのか

石平/著

1650円
ポイント 1% (16p)
発売日 2018年07月発売
出荷目安 メーカー在庫見込あり:1-3週間 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-2257696
JAN/ISBN 9784198646578
メディア 本/雑誌
販売徳間書店
ページ数 235

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

「虚言」こそ中国人の本質だ。中国人はいつから嘘をつくようになったのか。中国社会で嘘をつかないとどうなるのか。「元中国人」の筆者が歴史から読み解いた希代の書!

関連記事

    収録内容

    1 第1章 中国共産党という史上最大の嘘集団(第1回党大会のことを多く語れない中国
    2 中国共産党の「解放史観」の嘘 ほか)
    3 第2章 なぜ中国人は平気で嘘をつくようになったのか(中国の虚言史の根本にある「易姓革命」
    4 現在の中国まで続く「天命論」の欺瞞 ほか)
    5 第3章 中国では建国も亡国も嘘から始まる(嘘によって国を滅ぼした男
    6 嘘が真実になる ほか)
    7 第4章 嘘で国を盗った者たち(自分の子を帝位につけた商人
    8 聖人君子の劉備も嘘で国盗り ほか)
    9 第5章 中国3大嘘つき列伝(王莽―易姓革命を正当化した大偽善者
    10 袁世凱―「裏切り人生」の男の末路 ほか)

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品