本/雑誌

小児科医のぼくが伝えたい最高の子育て

高橋孝雄/著

1404円
ポイント 1% (14p)
発売日 2018年09月発売
出荷目安 メーカー在庫見込あり:1-3週間 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-2271499
JAN/ISBN 9784838730131
メディア 本/雑誌
販売マガジンハウス
ページ数 199

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

持って生まれた才能は、いつか必ず花開く。どの子どもも、親から受け継いだ、素晴らしい素質を持っています。親はあたたかく見守ればいいだけ!小児科医36年間の経験に基づく納得の子育て論、ついに登場!子育ての悩み、全部解消!

関連記事

    収録内容

    1 第1章 子どもの個性、能力は親から受け継いでいる。(「トンビがタカを産む」は、遺伝的にはありえません。
    2 男の子はママ似、女の子はパパ似。医学的な根拠はありません。 ほか)
    3 第2章 悩める子育て、いったいどうすればいい?(いちばんの胎教は、おなかの子どもに話しかけること。
    4 母乳が出なければミルクでOK。おかあさんがラクな方法を選びましょう。 ほか)
    5 第3章 親が心がけたい、子育てにいちばん大切なこと(「共感力」「意思決定力」「自己肯定感」3つのチカラが子どもをしあわせに導きます。
    6 子どもはみな自己肯定感を持っています。どうかそれを壊さないでください。 ほか)
    7 第4章 病児とのかけがえのない出会いが教えてくれたこと(母親の愛情から遮断された少年。それでも生き続けた“親思いの遺伝子”。
    8 小児白血病を克服し、母となった女の子。母として絶対に失いたくないものとは。 ほか)

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品