本/雑誌

孤独の意味も、女であることの味わいも

三浦瑠麗/著

1404円
ポイント 1% (14p)
発売日 2019年05月発売
出荷目安 販売終了 ※出荷目安について

販売終了のため、現在ご購入出来ません。

仕様

商品番号NEOBK-2363696
JAN/ISBN 9784103522522
メディア 本/雑誌
販売新潮社
ページ数 139

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

傷を負っても、最愛の子を喪っても、人生には必ず意味がある。気鋭の国際政治学者が、長年抱いてきた葛藤を初めて明かす。

関連記事

    収録内容

    1 転機
    2 子育ての日々
    3 はじめの孤独
    4 子どもを産む
    5 茅ヶ崎の家
    6
    7 残された者たち
    8 夫と暮らす決心
    9 強情っぱりの幼稚園児と女になるということ
    10 湘南高校へ
    11 どうしようもない状況
    12 大学へ
    13 門司の家
    14 彼氏という存在
    15 初めての経験
    16 籠る日々
    17 弔い
    18 他人との触れ合い
    19 ほんとうの自立
    20 「女」が戻ってくるとき
    21 女が男に求めるものについて
    22 孤独を知ること

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品