本/雑誌

つけびの村 噂が5人を殺したのか?

高橋ユキ/著

1760円
ポイント 1% (17p)
発売日 2019年09月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-2412045
JAN/ISBN 9784794971555
メディア 本/雑誌
販売晶文社
ページ数 302

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

2013年の夏、わずか12人が暮らす山口県の集落で、一夜にして5人の村人が殺害された。犯人の家に貼られた川柳は“戦慄の犯行予告”として世間を騒がせたが...それらはすべて“うわさ話”に過ぎなかった。気鋭のノンフィクションライターが、ネットとマスコミによって拡散された“うわさ話”を一歩ずつ、ひとつずつ地道に足でつぶし、閉ざされた村をゆく。“山口連続殺人放火事件”の真相解明に挑んだ新世代“調査ノンフィクション”に、震えが止まらない!

関連記事

    収録内容

    1 発生
    2 夜這い
    3
    4 ワタル
    5 その父、友一
    6 疑惑は静かに潜む
    7 コープの寄り合い
    8 保見家
    9 うわさ
    10 ワタルの現在
    11 くねくね
    12 書籍化
    13 古老の巻
    14 ふたたび郷へ
    15 ことの真相
    16 山の神様
    17 春祭り
    18 判決

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品