本/雑誌

コンコルド狂想曲 米、欧、ソ三つどもえの夢の跡 超音速旅客機に明日はあるか

帆足孝治 遠藤欽作

1944円
ポイント 1% (19p)
発売日 2008/02/28 発売
出荷目安 お取り寄せ:1-3週間 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-467563
JAN/ISBN 9784863200104
メディア 本/雑誌
販売イカロス出版
ページ数 341

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

今日に至るまで人類はコンコルドに続くSSTを実用化することができないままでいる。そしてあのUS/SST計画が話題をにぎわせた当時のように、いま次世代SSTを真剣に開発しようとしている政府も企業も見当たらない。もう民間航空輸送にSSTは必要無いのだろうか。あの世界を熱く騒がせたSST開発競争時代が遠く過ぎ去ったいま、当時のことをゆっくり考え直してみると、あのコンコルドに先導された1960年代の熱に浮かされたようなSST開発競争がもたらしたものは何だったのだろうか。そして残された教訓とは…。

関連記事

    収録内容

    1 第1章 コンコルド出現前夜
    2 第2章 欧州のプライドをかけたSST「コンコルド」
    3 第3章 ソ連製SST、Tu‐144とコンコルド就航
    4 第4章 ジャンボジェットかSSTか 出遅れたアメリカ
    5 第5章 パンナムとTWAが後押ししたUS/SST
    6 第6章 ボーイング2707への一本化と航空大国の挫折
    7 第7章 コンコルドの終焉と次世代SSTの可能性

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品