アナログ盤 (LP)

シェイプ・オブ・ブルース・トゥ・カム [輸入盤]

ジ・アポカリプス・ブルース・レヴュー

3338円
ポイント 0% (0p)
発売日 2018/07/21 発売
出荷目安 お取り寄せ:5-10日 ※出荷目安について

ゆうメール利用不可商品です

仕様

商品番号NEOIMP-15663
JAN/ISBN 0819873017103
メディア アナログ盤 (LP)

商品説明

GODSMACKのドラマー、Shannon Larkinとギター、Tony Rombolaを中心とするブルース・ロック・プロジェクト、アポカリプス・ブルース・レヴュー。2016年にリリースしたセルフ・タイトル・アルバムに続く第2弾スタジオ・アルバムが完成。「Sincere」にあるようなトラディッショナルなブルースから、ジミ・ヘンドリックスのブルースを感じさせる冒頭部分からロックへと盛り上がっていく「Open Space」まで、伝統的なブルースを踏襲したスタイルや、各メンバーが持つロックのルーツを押し出したものなど、様々な色合いのブルース・ロック・サウンド。そして全編を通して流れるのは、サイケデリックな雰囲気と、ジミ・ヘンドリックスやデイヴ・ギルモア、ビリー・ギボンズなどを思わせるブルース・ギターだ。さらに最後には、Rayと女性ヴォーカリストNancy Koernerとのデュエットによる「Noumenal Blues」がしっとりとアルバムを締めくくっている。

関連記事

    収録内容

    1 [Side A]Open Spaces
    2 [Side A]We Are One
    3 [Side A]Hell To Pay
    4 [Side A]Have You Heard?!
    5 [Side B]To Hell With You
    6 [Side B]Nobody Rides For Free
    7 [Side B]Sincere
    8 [Side B]What A Way To Go
    9 [Side B]Noumenal Blues

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品