【バナ08】今だけポイントアップ!2018年カレンダーご予約開始
PS Vita 特典終了

時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-

ゲーム

7992円
ポイント 10% (799p)
発売日 2017/04/27 発売
出荷目安 3-7日 ※出荷目安について

初回版・特典

外付け特典 Neowingオリジナルポストカード4枚セット(※同一絵柄となります) 終了

仕様

商品番号VLJM-35451
JAN/ISBN 4580302151274
メディア PS Vita
販売ドラマティック クリエイト

※この商品は、携帯型ゲーム機「PSV」(PlayStation Vita)のみ再生可能です。

商品説明

昼と夜に分かれたふたつの世界を持つ不思議な学園を舞台に、
対照的なキャラクター三人組が魔術の絡んだ難題に立ち向かう

■あらすじ
山奥にそびえたつ大きな時計塔のある全寮制学園に新入生としてやってきた主人公。
しかし、初登校の日にいきなりトラブルに巻き込まれ、学園の入り口にある高価そうな像を壊してしまう。学園長から、弁償の代わりにしばらく働けと指示された主人公は、トラブルの原因となった一人の男子生徒と共に『特殊事案調査分室』に配属されることに。
大きな地下図書館の奥にある分室の部屋に行ってみると、そこには無関心な様子で一人の少女が待っていた。
わけもわからないまま、二人は少女から告げられる。
この学園では、本物の魔術が生きているのだ―――と。
時計塔の鐘の音と共に、学園には『夜の世界』が現れ、校舎と一体化するのであると。
分室の仕事は、学園で起こるあらゆる魔術的な問題を解決すること。こうして主人公たちは、様々な『遺品(ミスト)』に翻弄されながらも学園のために奔走することになるのだが――。

■概要
2012年より続き2015年に完結した、昼と夜の世界がわかれた学園を舞台として繰り広げられるミステリーADV「時計仕掛けのレイライン」シリーズ3部作がお得な「3本パック」で登場!時計塔の鐘の音と共に普段住む世界とは違う世界が現れる学園で、主人公たちは様々な事案を調査・解決していくが、この学園には様々な謎が存在していた。本物の魔術が生きる場所「天秤瑠璃学園」に隠された最大の謎とは…。

■収録作品
・時計仕掛けのレイライン-黄昏時の境界線-(2012年発売)
・時計仕掛けのレイライン-残影の夜が明ける時-(2013年発売)
・時計仕掛けのレイライン-朝霧に散る花-(2015年発売)

[プレイ人数: 1人]【CERO年齢別レーティング: 審査予定】

関連記事

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    最近チェックした商品