読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「ほしおさなえ」の作品一覧

5件中1-5件 (1/1ページ)
  • 菓子屋横丁月光荘 (1~2巻) 704円748円
    作家 ほしおさなえ
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/07/15

    家の声が聞こえる‐‐幼い頃から不思議な力を持つ大学院生・遠野守人。縁あって、川越は菓子屋横丁の一角に建つ築七十年の古民家で、住みこみの管理人をすることになった。早くに両親を亡くし、人知れず心に抱...

  • 言葉の園のお菓子番 見えない花 770円
    作家 ほしおさなえ
    出版社 大和書房
    レーベル だいわ文庫
    販売開始日 2021/03/12

    書店員の職を失った一葉は、連句の場の深い繋がりに背中を押され新しい一歩を踏み出していく。温かな共感と勇気が胸に満ちる感動作!

  • 空き家課まぼろし譚 770円
    作家 ほしおさなえ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/06

    「空き家課」勤務の明。上司の娘・汀は、場所に刻まれた思い出を蘇らせる能力を持っていた。切ないノスタルジックファンタジー。

  • みずうみの歌 1562円
    作家 ほしおさなえ
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/15

    母が残した言葉の意味を知るため、母の故郷を訪れた少年・サカナ。湖を抱える町で、彼が知った真実とは。温かな再生の物語。

  • みずうみの歌 1320円
    作家 ほしおさなえ
    出版社 講談社
    販売開始日 2016/03/25

    「すべてはあの町から始まったのよね」母が最期に残した言葉の真意を知るため、独りになった少年は母の故郷を訪れる。手がかりは古いモノクロフィルムと未完の小説。町は徐々に陥没がすすみ、一部が大きな湖に...

  • 1
セーフサーチの状態