読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

珈琲屋の人々

珈琲屋の人々
電子書籍版
価格 550円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2014/03/28
紙書籍版 取り扱い中

東京は下町の商店街にある『珈琲屋』。主人の行介はかつて、ある理由から人を殺していた......。心に傷を負った人間たちが、『珈琲屋』で語る様々なドラマを七編収録。情感溢れる筆致が冴える連作集。読み終えると、あなたはきっと熱いコーヒーが飲みたくなる。

シリーズ作品

  • 珈琲屋の人々 : 2 ちっぽけな恋 池永陽/著 583円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2015/08/18

    東京は下町の商店街にある『珈琲屋』。主人の行介はかつて、ある理由から人を殺していた......。心に傷を負った人間たちが、『珈琲屋』で語る様々なドラマを七...

  • 珈琲屋の人々 : 3 宝物を探しに 池永陽/著 594円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2018/08/03

    東京は下町の商店街にある『珈琲屋』。主人の行介はかつて、ある理由から人を殺していた......。心に傷を負った人間たちが、『珈琲屋』で語る様々なドラマを七...

  • 珈琲屋の人々 : 4 どん底の女神 池永陽/著 759円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2021/01/13

    避けがたい理由で人を殺してしまった喫茶店『珈琲屋』の主人・行介と、かつて行介の恋人だった冬子。ふたりの恋の行方を軸に、『珈琲屋』のある商店街に暮らす人々の...

    試し読み 試し読み

池永陽関連作品

  • 緋色の空 765円
    作家 池永陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    火事で左腕を怪我した清吉は、大工の夢を諦め香具師になる。対立する組との抗争、幼馴染みへの想い。

  • 雲を斬る 869円
    作家 池永陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    仇討ち相手を探す三四郎は、女郎屋に売られる娘を助けたことから五十両の賞金を懸けられてしまう。

  • 指を切る女 607円
    作家 池永陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    むき出しの情念が燃えるとき人は刹那に生きる。切なくてかなしくて、いとおしい女と男を鮮烈に描く傑作集。

  • 風を断つ 935円
    作家 池永陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    浪人由比三四郎が身を寄せる寺に謎の職人が駆け込む。職人が手がける兵器をめぐり事件が発生。「通い婚浪人」三四郎シリーズ第二作。

  • 剣客瓦版つれづれ日誌 1045円
    作家 池永陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    殺された妻の死の真相を暴くため、江戸の瓦版屋に身を寄せる弓削玄之助は原稿書きで用心棒。謎の刺客たちと戦い最後にに知る真実は。

  • 炎を薙ぐ 979円
    作家 池永陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    中山義秀文学賞受賞の『雲を斬る』、『風を断つ』に続く、剣客浪人・由比三四郎シリーズの文庫化。秘剣・氷柱折り、みたびの斬撃!

双葉文庫関連作品

  • 15分のお江戸コメディ ことわざ時代劇 627円
    作家 瀬尾英男
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    「それを悪女の深情けだと、あなたお笑いになりますか」(第一話)。「袖振り合うも多生の縁と言う通り、わたくしもおせんとの浅からぬ縁は感じています。ですがそれを取り持つものが、狸の妄念であるかもしれ...

  • できそこないの世界でおれたちは 737円
    作家 桜井鈴茂
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    かつてパンク歌手だった吉永シロウは、下請けコピーライターとして働き息子の養育費の支払いに四苦八苦する40代。若き時分に追い求めた自由に復讐されるような日々の中、昔のバンド仲間で今や売れっ子になっ...

  • 踊る彼女のシルエット 693円
    作家 柚木麻子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    義母が営む喫茶店を手伝う佐知子と芸能事務所でマネージャーをする実花。出会ってから十六年。趣味にも仕事にも情熱的な実花は、佐知子の自慢の親友だった。だが、実花が生み育てたアイドルグループが恋愛スキ...

  • 暗色コメディ 935円
    作家 連城三紀彦
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    もう一人の自分を目撃したという人妻。“消失狂”の画家。「あんたは一週間前に事故で死んだ」と妻に言われる葬儀屋。妻が別人にすり替わっていると訴える外科医。四人を襲う四つの狂気の迷宮の先には、ある精...

  • 蜜命係長と島のオンナたち 759円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    建設会社で窓際に追いやられてヒマな寺脇富士夫に「蜜」命が下された。80歳の会長が佐渡島で15年前に懇ろになった、恩人の女性を捜せというのだ。家の場所も顔も忘れ、覚えているのはイクときに太ももに浮...

  • 京都丸太町の恋衣屋さん 693円
    作家 天花寺さやか
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    地元で転職活動中の矢口泰彦はある夜、居酒屋で顧客に危うい目に遭いそうになっていた女性を助ける。その女性、弓場明日香は、京都の貸衣裳店「お衣裳 美三輝」の常務だと名乗り、泰彦に感謝の言葉を告げたあ...

「日本」カテゴリ