読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

日御子(上)

日御子(上)
電子書籍版
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 400
販売開始日 2019/07/16
紙書籍版 取り扱い中

代々、使譯(通訳)を務める<あずみ>一族の子・針は、祖父から、那国が漢に使者を遣わして「金印」を授かったときの話を聞く。超大国・漢の物語に圧倒される一方、金印に「那」ではなく「奴」という字を当てられたことへの無念が胸を衝く。それから十数年後、今度は針が、伊都国の使譯として、漢の都へ出発する。

シリーズ作品

  • 日御子(下) 帚木蓬生/著 770円(税込) 7ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/16

    「人を裏切らない」「人を恨まず、戦いを挑まない」「良い習慣は才能を超える」の三つの教えを守り続けた〈あずみ〉が見た古代日本。

帚木蓬生関連作品

  • アフリカの瞳 715円
    作家 帚木蓬生
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    南アフリカで企てられた、天然痘による黒人抹殺計画を打ち砕いた日本人医師・作田信。十年後の今、彼は新たな敵エイズと戦っていた。

  • 空夜 660円
    作家 帚木蓬生
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    見なれたふるさとの風景もこんなに違って見える――生きる歓びに目覚めさせてくれた愛が、九州の四季の移ろいの中で揺れ動く。

  • 空山 715円
    作家 帚木蓬生
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/17

    達士との思い出を求めて菅生連山を訪れた草野市議の俊子。そこで見たものは巨大なゴミ処理センターの工事で変わり果てた山の姿だった

  • アフリカの蹄 734円
    作家 帚木蓬生
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    国立防疫センタ-で医薬品20万トンが焼失した。一方、アフリカの黒人ゲットーでは絶滅したはずの天然痘が大量発生しパニックに...

  • 襲来 (1~2巻) 1430円1540円
    作家 帚木蓬生
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    神風に救われたとされる元寇。だが蒙古が通った対馬では殺戮が繰り広げられた。その惨劇を日蓮の使いの目を通して描く歴史長編・前編

  • ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事態に耐える力 1100円
    作家 帚木蓬生
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日選書
    販売開始日 2017/11/07

    臨床40年の精神科医が、最も関心をもつネガティブ・ケイパビリティとは何か。せっかちに答えをもとめ、マニュアルに慣れた脳の弊害......教育、医療、介護でも注目されている、共感の成熟に寄り添う「...

講談社文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 新着!
    蒼洋の城塞 (1~4巻) 1078円
    作家 横山信義
    出版社 中央公論新社
    レーベル C★NOVELS
    販売開始日 2020/02/18

    房総沖にて演習中の呂号第四四潜水艦が、空母「ホーネット」率いる米国の艦隊を発見! 日本本土の奇襲を狙う「ドゥリットル空襲」の迎撃に成功し、敵艦隊に大打撃を与えた。意気上がる日本軍は、ポート・モレ...

  • 新着!
    海の十字架 1400円
    作家 安部龍太郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2020/02/17

    「銀」と「鉄砲」と「キリスト教」が、戦国武将たちの運命を変えた。 大航海時代とリンクしたまったく新しい戦国史観で綴る短編集。 作家生活30周年を迎え、歴史の新しい読み解き方を提示し続ける著者が...

  • 三国志 全巻セット 2200円
    作家 吉川英治 こひやまあきひこ
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2020/02/14

    吉川英治の代表作。全巻セットで一気に読める。三国志演義を元に日本人向けに書き直され、後の三国志ブームの礎となる作品。

  • 鶴亀横丁の風来坊 (1~4巻) 671円693円
    作家 鳥羽亮
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/14

    浅草の外れにある、気のいい商売人が集まる貧乏長屋。今宵もいささか面倒な揉め事が――鳥羽亮、待望の人情物新シリーズ登場!

  • 坂本龍馬 《合本版》 3300円
    作家 白柳秀湖
    出版社 作品社(インプレス)
    レーベル impress QuickBooks
    販売開始日 2020/02/14

    ※本書は『坂本龍馬』1~8巻の【合本版】です。 薩長同盟の締結に奔走してこれを成就、海援隊を結成しその隊長として貿易に従事、船中八策を起草して海軍の拡張を提言......。明治維新の立役者にして...

  • 山本周五郎 作品集 (1~18巻) 110円
    作家 山本周五郎
    出版社 オリオンブックス
    販売開始日 2020/02/14

    時代小説の名手、山本周五郎が描いた人情話の傑作集。さまざまな事情を抱え、必死で生きていく人々に思わず胸が熱くなる。

  • 切腹論考 748円
    作家 八切止夫
    出版社 作品社(インプレス)
    販売開始日 2020/02/14

    「ハラキリ」として有名な切腹ははたして崇高な自殺行為であったのかー。表題作「切腹論考」を中心に、「士道論考」「捕物論考」など従来の歴史・時代小説の常識を打ち破る論考集。 --戦後の歴史小説界で異...

  • 坂本龍馬 (全8巻) 438円
    作家 白柳秀湖
    出版社 作品社(インプレス)
    レーベル impress QuickBooks
    販売開始日 2020/02/14

    [第1巻] 薩長同盟の締結に奔走してこれを成就、海援隊を結成しその隊長として貿易に従事、船中八策を起草して海軍の拡張を提言......。明治維新の立役者にして民主主義の先駆者、現在の坂本龍馬像を...

  • 武将意外史 748円
    作家 八切止夫
    出版社 作品社(インプレス)
    販売開始日 2020/02/14

    加藤清正、小西行長、福島正則、織田信長、鍋島直茂...乱世を生き抜く英雄たちの意外な姿を描く全7編を収録。 --戦後の歴史小説界で異彩を放った伝説の奇才・八切止夫。古代から幕末までの2000年有...

  • 三國志人物事典 (1~1巻) 880円
    作家 渡辺精一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/14

    劉備・曹操・孔明・周瑜......2世紀末、中国後漢末期、英雄、智将、猛将、1800年の時を超えてなお愛され続ける三國志の登場人物。

  • 雨あがる 映画化作品集 715円
    作家 山本周五郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/02/14

    映像化されたことのある山本周五郎の作品の内、厳選した六篇を収録。名監督も惹かれずにはいられなかった、彼の描いた人間模様とは。

  • 鬼を斬る 山田浅右衛門涅槃斬り 550円
    作家 鳥羽亮
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2020/02/10

    備中国新見藩の後藤五三郎は、徳川家御佩刀御試御用役の山田家へ婿養子に入り、 吉利として山田流試刀術を継ぐこととなった。 しかし、義父吉昌に比べ、斬れば斬るほど己の拙い腕に不甲斐なさを覚え.......