読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 両国橋の御落胤

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 両国橋の御落胤
電子書籍版
価格 634円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2019/07/19
紙書籍版 取り扱い中

江戸と現代で二重生活を営む元OLの関口優佳=おゆうは、小間物問屋の主人から、息子が実の子かどうか調べてほしいと相談を受ける。出生に関して、産婆のおこうから強請りまがいの手紙が届いたのだという。一方、同心の伝三郎も、さる大名の御落胤について調べる中で、おこうの行方を追っていた。だが、やがておこうの死体が発見され――。ふたつの時代を行き来しながら御落胤騒動の真相に迫る!

シリーズ作品

  • 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 山本巧次/著 673円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/19

    江戸の両国橋近くに住むおゆうは、老舗の薬種問屋から殺された息子の汚名をそそいでほしいと依頼を受け、同心の伝三郎とともに調査に乗り出す......が彼女の正...

  • 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 千両富くじ根津の夢 山本巧次/著 594円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/19

    史上最高額――根津・明昌院の千両富くじに沸く江戸の町で、呉服商の大店に盗人が忍び込んだ。同心の伝三郎たちは、その鮮やかな手口から、七年前に八軒の蔵を破った...

  • 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 北斎に聞いてみろ 山本巧次/著 594円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/19

    新規オープンする美術館の目玉の一つ、葛飾北斎の肉筆画に贋作疑惑が浮上した。江戸と現代で二重生活を送る元OLの関口優佳=おゆうは、真贋をはっきりさせるため、...

  • 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう ドローン江戸を翔ぶ 山本巧次/著 594円(税込) 5ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/07/19

    連続する蔵破りに翻弄される南町奉行所の伝三郎らのため、江戸と現代で二重生活を送るおゆうこと関口優佳は、科学分析ラボの宇田川に協力を依頼。現代で証拠品の分析...

  • 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 北からの黒船 山本巧次/著 673円(税込) 6ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/11/01

    江戸と現代を行き来する関口優佳こと「おゆう」が、最新科学で江戸の難事件を解く人気ミステリー最新作! ロシアの武装商船アリョール号の船員ステパノフは、日本に...

山本巧次関連作品

宝島社文庫関連作品

  • 新着!
    もういちどベートーヴェン 644円
    作家 中山七里
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2020/04/07

    累計127万部突破の大人気シリーズ! 岬洋介が挫折し、別の道へ進もうとしているときの物語です。2006年。法曹界入りした天生高春は、ピアノ経験者のようだがなぜかクラシック音楽を避ける岬洋介ととも...

  • 新着!
    異世界居酒屋「のぶ」 (1~6巻) 644円673円
    作家 蝉川夏哉
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2020/04/07

    居酒屋「のぶ」の正面入口は、なぜか異世界に繋がっている。古都(アイテーリア)と呼ばれるその街には中世ヨーロッパのような、しかし全く別の文化が息づいていて、そこに住む衛兵たちや貴族、聖職者、ギルド...

  • 杜の都であやかし保護猫カフェ 723円
    作家 湊祥
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2020/03/19

    東京での社畜生活に疲れ、杜の都・仙台から少し離れた港町の実家でニート生活を送っていた美琴は、散歩の途中で保健所に連れていかれそうになっていた猫を助ける。アレルギーを持つ母のため、家で飼えない美琴...

  • 筆跡鑑定人・東雲清一郎 (1~4巻) 644円693円
    作家 谷春慶
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2020/03/19

    祖父が残した謎を解き明かすべく、美咲は大学一の有名人、東雲清一郎を訪ねるが、噂に違わぬ変人で......。著名な書道家なのに文字を書かず、端正な顔立ちから放たれるのはシビアな毒舌。挫けそうになる...

  • 感染領域 644円
    作家 くろきすがや
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2020/03/12

    九州でトマトが枯死する病気が流行し、帝都大学の植物病理学者・安藤仁は農林水産省に請われ現地調査を開始した。安藤は、発見した謎のウイルスの分析を天才バイオハッカー「モモちゃん」の協力で進めるが、そ...

  • がん消滅の罠 完全寛解の謎 673円
    作家 岩木一麻
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2020/03/12

    日本がんセンター呼吸器内科の医師・夏目は、生命保険会社に勤務する森川から、不正受給の可能性があると指摘を受けた。夏目から余命半年の宣告を受けた肺腺がん患者が、リビングニーズ特約で生前給付金三千万...

「日本」カテゴリ