読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

恐怖箱 厭還

恐怖箱 厭還
電子書籍版
価格 715円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2019/12/27
紙書籍版 取り扱い中

内容紹介
庭に埋めらたぬいぐるみの腹に仕込まれた肉片...そして凶事が。
平和な日常を一瞬にして突き崩す怪。圧倒的恐怖、ここにあり!

平和な日常と家庭を突如襲う理不尽な怪。或いはどす黒い情念の花が咲く因果応報の怪。
圧倒的な忌まわしさと絶望感が胸を抉るつくね乱蔵の人気実話怪談〈厭〉シリーズ最新作。
原因不明の頭痛に悩まされる男。友人は、二週間前に行った心霊スポットが原因だと言うのだが...「何も分からない」、
子宝に恵まれぬ兄嫁を心配した妹は子授け祈願すら受けられぬ自らの一族の秘密を知る...「長男の嫁」、
隣家との境界線に埋められた肉片の詰まったウサギのぬいぐるみ。
やがて凶事が...「ぬいぐるみの肉」他、闇が闇を呼ぶ怒涛の37話!

著者について
つくね乱蔵 Ranzo Tsukune
福井県出身。第2回プチぶんPetio賞受賞。
実話怪談大会「超‐1/2007年度大会」で才能を見いだされデビュー。
内臓を素手で掻き回す如き厭な怪談を書かせたら右に出る者はいない。
主な著書に『恐怖箱 厭怪』『恐怖箱 厭鬼』『恐怖箱 厭魂』『恐怖箱 絶望怪談』『恐怖箱 万霊塔』『恐怖箱 厭獄』、その他主な共著に「怪談四十九夜」シリーズ、「怪談五色」シリーズ、「恐怖箱テーマアンソロジー」シリーズ、『アドレナリンの夜』三部作、ホラーライトノベルの単著に『僕の手を借りたい。』がある。

つくね乱蔵関連作品

竹書房怪談文庫関連作品

  • 「弩」怖い話ベストセレクション 薄葬 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 その家は何かがおかしい...謎の箱、連鎖する死の結末は? 呪われた血族と家の間取り、 元祖・家系怪談の傑作がついに復活!!! 「超」怖い話四代目編著者・加藤一が2004年に始めた伝説...

  • 南の鬼談 九州四県怪奇巡霊 715円
    作家 久田樹生
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 摩崖仏の祟り、幻の駅舎、鰐塚山の発光体、死の禁足地... 大分、熊本、宮崎、鹿児島、九州4県で目撃・体験された戦慄の怪異譚! 【大分県】 ・当主が岩肌に掘った自作の摩崖仏を拝んでから...

  • 恐怖実話 怪の残響 715円
    作家 吉田悠軌
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 この男は、触れてはならぬ禁忌を炙り出す―― 現場・資料を徹底調査!心霊現象の裏に隠された恐怖を覘く! 徹底的な資料蒐集や現地取材によって怪異をリアルに掘り起こすルポルタージュ怪談の旗...

  • 憑依怪談 無縁仏 715円
    作家 いたこ28号
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/04/01

    内容紹介 黎明期より活躍する怪談バーリトゥーダー・いたこ28号 怪異の渦に魅入られたこの男が解き放つ衝撃の初単著! 数々の怪談イベントやネット配信番組で活躍する〈怪談ソムリエ〉こと、いたこ28...

  • 地下怪談 忌影 715円
    作家 響洋平
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    怪談DJとしてお馴染み・響洋平の語る怖い話。 クラブで楽しく躍らせる傍ら、怪談ライブで客を凍りつかせる語りの天才がライブでは語れなかった戦慄譚を文字に綴る!

  • 「超」怖い話 子 715円
    作家 加藤一
    出版社 竹書房
    レーベル 竹書房怪談文庫
    販売開始日 2020/01/29

    内容紹介 父の自殺から始まる或る一家の数奇な運命。 因果の呪縛がジワジワと我々をも締め付ける戦慄の41話! 1991年より脈々と受け継がれてきた恐怖の系譜、「超」怖い話。 夏は十干シリーズ、冬...

「日本」カテゴリ