読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

VCの教科書―VCとうまく付き合いたい起業家たちへ

VCの教科書―VCとうまく付き合いたい起業家たちへ
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 3080円(税込)
ポイント還元 30ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 368
販売開始日 2020/09/25
紙書籍版 取り扱い中

マーク・アンドリーセンとベン・ホロウィッツらが立ち上げたスタートアップ、
ラウドクラウド社に参画し、著名VCアンドリーセン・ホロウィッツの社員第一号として
同社の事業運営の責任者を務めた著者、スコット・クポールが、
VCと起業家が知っておくべき、実戦で使える知識をすべて語る。

VCと起業家がともに幸せな付き合いをするために必要なこととは?
資金調達をめぐるシリコンバレーのリアルとは?
業界の裏側を知りつくしている経験豊富な男がすべてを語る!

前グーグル会長兼CEOエリック・シュミット推薦!
『リーン・スタートアップ』著者エリック・リースによる序文

・アメリカ経済におけるVC(ベンチャーキャピタル)の役割とは?
・VCの投資基準はどんなものか?
・VCと銀行はどう違うのか?
・VCはリスクをどう考えているのか?
・起業家の見ている世界とVCの見ている世界はどう違うのか?
・起業家はVCとどんなふうに付き合えばいいのか?
・起業家が資金調達するとき、何を考えておくべきなのか?
・VCのライフサイクルはどんなものか?

庭田よう子関連作品

東洋経済新報社関連作品

「金融学 一般」カテゴリ