読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

東亰スチールコンプレックス (1)

東亰スチールコンプレックス (1)
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 363円(税込)
ポイント還元 3ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2021/01/29

【レトロ×サイボーグ】の世界で繰り広げる、事件解決バディアクション

人情に厚いゆえ、ときに惑わされてしまうスバルと
人工脳(機械の頭脳)ゆえ、曖昧なことは理解できないつりがねの成長物語。
ケンカしつつもお互いの「コンプレックス」を補い合うコンビ仲をお楽しみください。
(掲載話数全六話+α)

【第一話あらすじ】
いつかの時代の「東亰(とうきょう)」の町では、五体満足で生まれる人は極めて稀で、義手や義足が当たり前になっていた。
そのためこの町での事件解決の職は、事件を起こした犯人の義手義足を壊すことから「解体屋」と呼ばれている――。

スバルとつりがねも解体屋の一員。ある日のパトロール中、泥棒に会い現行犯逮捕に成功する。
ところがスバルは「妻の心臓手術のために金がいる」という犯行理由で情を動かされてしまい、スキを作って逃げられてしまった......。

スバルが謝るも、人工脳のつりがねは「スバルはいつも行動が矛盾している。何故だ?」と疑問を投げる。
「知るかそんなの!!」と揉めあい、犯人がまだ見つからない中、スバルとつりがねの仲はガタついてしまった。

そんな中、心臓手術を受ける親子から怪しい病院の話を耳にした2人。
「泥棒の人も騙されているのでは......?」とスバルは黙って感づくが、直後つりがねは「死んでしまうし治らない」と親子に心無い言葉を投げてしまう。
責められるつりがねに対しスバルは......?

ナンバーナイン関連作品

「格闘・アクション」カテゴリ