読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

秀吉私記

秀吉私記
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 192
販売開始日 2021/02/19

天下人、秀吉の魅力に迫る! 巧みな人心掌握術、強運のつかみ方、勝つ男の器量を問う必携の書。日本一の出世男とは!? ――乱世の三大英雄こと、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康。なかでも、尾張・中村の足軽の家に生まれた秀吉は、信長に仕え、その遺志をついで天下を統一、栄耀栄華を極めた、日本一の出世男でもあった。その器量、人心掌握術、強運のつかみ方を、戦国武将を描いて随一の筆者がつづる。魅力あふれる秀吉を語り尽くした歴史人物論。

津本陽関連作品

  • 加賀百万石 806円
    作家 津本陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/02

    宿敵・家康の暗殺を断念して逝った前田利家...。前田家三代が徳川家との確執をへて加賀の地に栄耀栄華を誇るまでを描く長編力作。

  • 勝つ極意 生きる極意 660円
    作家 津本陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/02/19

    絶対不敗の人間は、いかにしてつくられたか。宮本武蔵、大石内蔵助、徳川吉宗など史上稀なる剣客・名将・大器量人の厳しい自己鍛練。

  • 明治兜割り 660円
    作家 津本陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/02/19

    「最後の剣客」こと榊原鍵吉が明治天皇天覧のもとに行なった一世一代の鉢試しを描いた表題作ほか、幕末明治が舞台の剣豪小説の精粋。

  • 塚原卜伝十二番勝負 681円
    作家 津本陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/02/12

    古今無双の剣士と称されるまでの名勝負をリアルに描き、謎多きト伝の実像に迫る長編力作。剣豪小説に新しい息吹をもたらす会心作。

  • 危地に生きる姿勢 660円
    作家 津本陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/02/12

    サラリ-マンをやめ無一文で帰郷してからの激しい星霜と、敵を回避することを潔しとしない性分、男として守らなければならないもの。

  • 拳豪伝 806円
    作家 津本陽
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/02/12

    幕末の動乱の世を生きた「げんこつ和尚」武田物外の愛と武勇の遍歴。人並み外れた怪力の持ち主の、気骨の生涯をたどる痛快時代巨編。

講談社文庫関連作品

  • 新着!
    脳男 新装版 880円
    作家 首藤瓜於
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/05/08

    感情のない人間に意思はあるのか。ミステリー史上唯一無二の異色のダークヒーローが時代を超えて再降臨する!

  • 英雄ありて 660円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/28

    史記、三国志、唐詩、西遊記、水滸伝に登場する魅力的な中国史の英雄とその舞台を語る好著。中国史上の雄大な人間ドラマを活写。

  • 太平天国 (1~4巻) 660円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/28

    アヘン戦争から7年後、小乱が続き匪賊が横行する、物情騒然たる中国で、洪秀全が頭角を現わしてきた。15年の興亡を描く大河小説。

  • マイ リトル NEWS 660円
    作家 柴門ふみ
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/28

    つんく、松田聖子、小室哲哉......ちょっと気になるワイドショーネタを、文章とカラーイラストでユニークに考察するヤジ馬エッセイ。

  • 東眺西望 歴史エッセイ 660円
    作家 陳舜臣
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/28

    秦の始皇帝陵のおびただしい兵馬俑、草原に展開する遊牧と定住のドラマ......。人の英知と歴史の知恵を模索する名エッセイ。

  • カーラリー殺人事件 660円
    作家 石沢英太郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2021/04/28

    宗谷岬から出発し佐多岬まで走りつくす、画期的な日本縦断カーラリー。この催しの背後には、さまざまな野望と悪とが隠されていた!

「歴史・戦記」カテゴリ