読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

Zoom 目指せ達人 基本&活用術

Zoom 目指せ達人 基本&活用術
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1848円(税込)
ポイント還元 18ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 256
販売開始日 2021/03/19
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書はテレワークの強い味方「Zoom」を使いこなすための1冊です。

ビデオ会議の基本的な機能の説明から、ブレイクアウトルームやウェビナーの設定、運営上の注意まで、1つ1つの操作をていねいに解説しています。

本書の対象読者:
・テレワークなどでZoomを使う方
・ビデオ会議を成功させたい方
・Zoomの機能を活用して大規模での会議やオンライン授業、ウェビナーを行いたい方

<>
■ビデオ会議がスムーズにできない
>> Chapter2、3、4、5で詳しく解説!

初めてビデオ会議に招待されたとき、または自分がビデオ会議を主催する際、あらかじめ使い方が分かっていないと少し戸惑ってしまいます。

会議の相手に不信感を持たれないためにも、事前に一通りの操作方法が分かっていると安心です。本書では、会議に参加するための事前準備からしっかり説明します。

また、招待された側として参加する場合と、主催する側として参加する場合では、できる操作が異なります。スムーズな会議進行のために、知っておきたい操作や間違いやすいポイント、効果的に会議を進めるために役立つ機能の紹介など、幅広くカバーしています。


■ブレイクアウトルームを教育用途でうまく使いたい
>> Chapter5で詳しく解説!

研修や教育の用途でZoomを使うとき便利なのが、参加者同士でグループを作ってコミュニケーションできるブレイクアウトルームです。事前にグループの設定をしたり、途中で組み替えたり、ホストがグループを巡回したりと、柔軟な運用ができるような機能が用意されています。


■Zoomでオンラインセミナーを開催したい
>> Chapter6で主に解説!

Zoomでは、追加オプションを購入することでオンラインセミナー(ウェビナー)を開催することができます。どのような流れで進めればよいのか、どんな設定が可能なのか、参加者にはどのように告知すればよいのかなどまで、オンラインセミナー関係の機能を解説しています。オンラインセミナーの開催を考えている人にとっては必須の情報です。

川上恭子関連作品

野々山美紀関連作品

「一般・入門書」カテゴリ