読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

北町奉行所前腰掛け茶屋

北町奉行所前腰掛け茶屋
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2021/04/08
紙書籍版 取り扱い中

茶屋の主人は元奉行所与力。
貧乏長屋をく悪党どもの正体は?
名物料理と人情裁きが心に沁みる新捕物帳シリーズ開幕!

江戸北町奉行所の前で腰掛茶屋を開く老主人は、かつて奉行所で御仕置の記録をする与力を務めていた。
訴えや裁きの待合いのため訪れる客の話を耳にし、事件や揉め事の種を見つけ出しては、自ら解決に乗り出す。
看板娘の加代や息子の紀一郎の心配をよそに、仕込み杖を手に今日も探索へ繰り出す弥兵衛だが...
人情と捕物の傑作新シリーズ開店!

目次
第一章 おい、と答えて
第二章 思い半ばに過ぐ
第三章 爪に火をともす
第四章 単糸線を成さず
第五章 欲には目見えず
第六章 頼み難がたきは人心
第七章 暮れぬ先の提灯
第八章 金銀は回り持ち

吉田雄亮関連作品

実業之日本社文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ