読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

へぼ侍

へぼ侍
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 880円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 336
販売開始日 2021/06/08
紙書籍版 取り扱い中

西南戦争を痛快に描く、松本清張賞受賞作。

大阪で与力の跡取りとして生まれた志方錬一郎は、明治維新で家が没落し、商家へ奉公していた。
時は明治10年、西南戦争が勃発。
武功をたてれば仕官の道も開けると考えた錬一郎は、意気込んで戦へ参加することに。
しかし、彼を待っていたのは、落ちこぼれの士族ばかりが集まる部隊だった――。

解説・末國善己

※この電子書籍は2019年7月に文藝春秋より刊行された単行本『へぼ侍』を加筆・修正した文庫版を底本としています。

坂上泉関連作品

文春文庫関連作品

  • メランコリック・サマー 801円
    作家 みうらじゅん
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/07/07

    ギスギスした心がフニャフニャになるムフフなエッセイ80本! 高2の夏休みに小豆島で出会った清楚な彼女から手紙が届く表題作ほか、VIO脱毛のVIOとは何か? を検索しないで考察する「それって何の...

  • 照降町四季 (1~4巻) 801円
    作家 佐伯泰英
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/07/07

    日本橋の近く、傘や下駄問屋が多く集まる町・照降町に「鼻緒屋」の娘・佳乃が三年ぶりに出戻ってきた―― 著者初・江戸の女性職人が主役の書下ろし新作<全四巻> 1巻「初詣で」内容 文政11年暮...

  • 千石社シリーズ 850円
    作家 大崎梢
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/07/07

    老舗出版社「千石社」で営業部から総合スポーツ誌に異動になった目黒明日香、26歳。勝ち負けにこだわるスポーツへの苦手意識が強かったが、仕事は次から次へとやってくる。野球にバスケットボール、水泳、陸...

  • 色仏 801円
    作家 花房観音
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/07/07

    江戸末期の京都。僧になるため上京した烏(からす)は、ある女に出会い仏の道を捨て、観音像を彫り始める......著者初の時代小説。 解説・雨宮由希夫 ※この電子書籍は2017年5月に文藝春秋よ...

  • 穴あきエフの初恋祭り 719円
    作家 多和田葉子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/07/07

    近づいたかと思えば遠ざかり、遠ざかると近づきたくなる、意識した瞬間にするりと逃げてしまうもの――。 十年ぶりに再訪したはずの日本(「胡蝶、カリフォルニアに舞う」)、重ねたはずの手紙のやりとり(...

  • 手紙のなかの日本人 781円
    作家 半藤一利
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2021/07/07

    夏目漱石、親鸞、織田信長、明智光秀、勝海舟と西郷隆盛、永井荷風、小林一茶、良寛、太閤秀吉、細川ガラシャ......歴史を彩る文人や武人、22人の手紙。 無心状であれ、恋文であれ、遺書であれ、それ...

「歴史・戦記」カテゴリ