読み込み中... loading....
サービス終了のお知らせ

デッドクルージング

デッドクルージング
電子書籍版
価格 594円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 332
販売開始日 2021/11/16
紙書籍版 取り扱い中

『このミス』大賞作家による、民兵vs元エリート女性工作員たちの過激アクション小説です! 2015年。富裕層と貧困層の格差が拡大し、脱北者の無条件受け入れを開始した日本。企業は不良少年らで民兵集団を組織し、民兵・晃らはミッションのもと、中国人が集うクラブを襲撃し、偽ドル札作りの天才・劉の拉致に成功した。一方、クラブの襲撃により、脱北者で売春婦として生活していたヒギョンが命を落とした。ヒギョンの姉・ファランは妹の死体を前に、ある決意をする......。

深町秋生関連作品

  • ジャックナイフ・ガール 桐崎マヤの疾走 545円
    作家 深町秋生
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/11/16

    舞台は20XX年の東北。天涯孤独の少女・桐崎マヤ、通称“切り裂きマヤ”と呼ばれる不良の活躍を描く。 大麻の収穫期と聞けば、タンデムシートに舎弟を乗せて隣県までひとっ走りし、友人のために娼婦に化け...

  • 猫に知られるなかれ 660円
    作家 深町秋生
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/09/15

    終戦後の混乱と貧困が続く日本。凄腕のスパイハンターだった永倉一馬は、池袋のヤクザ用心棒をしていたが、陸軍中野学校出身の藤江忠吾にスカウトされ、戦後の混乱と謀略が渦巻く闘いへ再び、身を投じる――。...

  • 鬼哭の銃弾 1760円
    作家 深町秋生
    出版社 双葉社
    販売開始日 2021/01/20

    警視庁捜査一課の刑事・日向は多摩川河川敷で起きた発砲事件の捜査を命じられる。使用された拳銃の線条痕が、22年前の「スーパーいちまつ強盗殺人事件」で使用された拳銃と一致。家庭を崩壊させた鬼刑事の父...

  • ダウン・バイ・ロー 796円
    作家 深町秋生
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/18

    バイオレンス・ミステリーの新たな旗手が渾身の書き下ろし。東北の荒廃した町に住む女子高生・響子の回りに起こる事件。その真相は?

  • ヒステリック・サバイバー 737円
    作家 深町秋生
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2018/09/07

    ハードボイルドの旗手・深町秋生が贈る、学園バトルロワイアル!

  • 卑怯者の流儀 715円
    作家 深町秋生
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2018/01/09

    金のために職権を乱用する悪徳警官。自称・公立探偵への依頼はいつしか事件へと繋がり......。深町秋生の新境地!

宝島社文庫関連作品

  • 遺跡探偵・不結論馬の証明 世界七不思議は甦る 711円
    作家 蒼井碧
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/11/05

    『このミステリーがすごい! 』大賞受賞作家の最新刊。ピラミッド以外は現存していないにもかかわらず、いまだ世界中に知られ、大きな影響力をもつ七つの建築物、世界七不思議。それらが極東に伝わり、世界遺...

  • オーパーツ 死を招く至宝 644円
    作家 蒼井碧
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/11/05

    第16回(2018年度)『このミステリーがすごい! 』大賞・大賞受賞作! 「シンプルで美しく、しかも本格愛にあふれた物理トリックがすばらしい」――大森望(翻訳家・書評家) 貧乏学生・鳳水月の前に...

  • 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう (1~8巻) 594円675円
    作家 山本巧次
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/11/05

    江戸の両国橋近くに住むおゆうは、老舗の薬種問屋から殺された息子の汚名をそそいでほしいと依頼を受け、同心の伝三郎とともに調査に乗り出す......が彼女の正体はアラサー元OL・関口優佳。家の扉をく...

  • スープ屋しずくの謎解き朝ごはん (1~7巻) 644円658円
    作家 友井羊
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/11/05

    東京のとある一角。どこの店も「close」の看板がかかる早朝に、スープ屋「しずく」は、こっそり営業している。フリーペーパー制作の仕事をする理恵はある朝、しずくでポトフを口にした途端に、しずくの虜...

  • 海鳥の眠るホテル 641円
    作家 乾緑郎
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/10/25

    『完全なる首長竜の日』の乾緑郎さんが描く現代ホラーです! 美術モデルのアルバイトをしながらカメラマンを目指す千佳。認知症を患う妻の介護に専念する靖史。廃墟に棲む、記憶を失くした男......。三...

  • 完全なる首長竜の日 557円
    作家 乾緑郎
    出版社 宝島社
    レーベル 宝島社文庫
    販売開始日 2021/10/14

    選考委員が即決した『このミス』大賞受賞作!少女漫画家の和淳美は、植物状態の人間と対話できる「SCインターフェース」を通じて、意識不明の弟と対話を続けるが、淳美に自殺の原因を話さない。ある日、謎の...

「日本」カテゴリ

  • 鳥辺野心中 693円
    作家 花房観音
    出版社 コスミック出版
    レーベル コスミック文庫
    販売開始日 2021/11/17

    せんせぇ、好きや...教師と女生徒――禁断の愛憎劇 愛と執着、男女の業を描いた長編小説

  • ミチクサ先生 (1~2巻) 1771円
    作家 伊集院静
    出版社 講談社
    販売開始日 2021/11/16

    日経新聞の人気連載が単行本化!人生は回り道が楽しい――。国民的作家夏目漱石はいかにしてできたのか。その生涯を描く傑作長編小説

  • エリ・エリ 1047円
    作家 平谷美樹
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/11/15

    〈ホメロス計画〉――信仰心を失った人類は、新たなる神を求めて地球外知的生命体との接触を試みていた。それは存続の危機にあった教会にとっても「神の科学的証明」による信仰回復の可能性を秘めていたが、反...

  • ミニシアターの六人 1584円
    作家 小野寺史宜
    出版社 小学館
    販売開始日 2021/11/15

    スクリーンは奇跡を映す。観客の人生にも。

  • 新公安捜査 (全3巻) 681円
    作家 浜田文人
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/11/15

    都庁で爆発事件が発生。都知事、石橋太郎の檄文を聞き、警視庁の捜査会議は色めき立った。都民の人気は絶大だが、企業や営利団体の反感を買っている都知事。捜査一課強行犯三係の児島要は、鹿取警部補のアドバ...

  • ボディーガード工藤兵悟 692円
    作家 今野敏
    出版社 角川春樹事務所
    レーベル ハルキ文庫
    販売開始日 2021/11/15

    ボディーガード工藤兵悟シリーズ第一弾! 期限は3日間--謎の機密文書を死守せよ! 傑作冒険サスペンス。

  • 銀色の牙 660円
    作家 石原慎太郎
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    香港の日本人商社マンに黒い殺人者の手が伸び...。サスペンスに富んだ巧緻な物語の中に、落し穴を持つ現代の人間関係をさぐった傑作。

  • 終幕 660円
    作家 石原慎太郎
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    30年来、新劇界に不死鳥の如く君臨してきた美貌の女優が脳腫瘍に冒され、5本の薔薇を彼女の最も愛した人に贈る。果たして誰に?

  • 女館 660円
    作家 有吉佐和子
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    生まれながら霊感を与えられた美少女と、女ざかりの独身女、美少女に仕えて上品な物腰の女の魅力を持ち続ける老女。異色長篇小説。

  • 純愛の砂 660円
    作家 小糸のぶ
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    考古学で有名な大学教授を父に持ち、母親がいない20歳過ぎの千也子と、やんちゃな妹で高校三年生のルミ子。二人の恋愛の行方は?

  • 身がわりの夜 660円
    作家 瀬戸内晴美
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    下宿人だった画学生の杉浦が正子の裸体を熱っぽくデッサンし、鮮紅色の乳房にふと触れた日の感傷は...。女の感傷の傷跡を描いた傑作。

  • 坂田家の四季 660円
    作家 鳴山草平
    出版社 講談社
    レーベル ROMANBOOKS
    販売開始日 2021/11/12

    すでに一男二女の父となった、かつてのきんぴら先生こと、坂田金平の家で、長女の縁談をめぐって起こる様々な事件。明朗家族小説。