読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

双葉文庫の作品一覧

1376件中1-24件 (1/58ページ)
  • 15分のお江戸コメディ ことわざ時代劇 627円
    作家 瀬尾英男
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    「それを悪女の深情けだと、あなたお笑いになりますか」(第一話)。「袖振り合うも多生の縁と言う通り、わたくしもおせんとの浅からぬ縁は感じています。ですがそれを取り持つものが、狸の妄念であるかもしれ...

  • できそこないの世界でおれたちは 737円
    作家 桜井鈴茂
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    かつてパンク歌手だった吉永シロウは、下請けコピーライターとして働き息子の養育費の支払いに四苦八苦する40代。若き時分に追い求めた自由に復讐されるような日々の中、昔のバンド仲間で今や売れっ子になっ...

  • 踊る彼女のシルエット 693円
    作家 柚木麻子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    義母が営む喫茶店を手伝う佐知子と芸能事務所でマネージャーをする実花。出会ってから十六年。趣味にも仕事にも情熱的な実花は、佐知子の自慢の親友だった。だが、実花が生み育てたアイドルグループが恋愛スキ...

  • 暗色コメディ 935円
    作家 連城三紀彦
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    もう一人の自分を目撃したという人妻。“消失狂”の画家。「あんたは一週間前に事故で死んだ」と妻に言われる葬儀屋。妻が別人にすり替わっていると訴える外科医。四人を襲う四つの狂気の迷宮の先には、ある精...

  • 蜜命係長と島のオンナたち 759円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    建設会社で窓際に追いやられてヒマな寺脇富士夫に「蜜」命が下された。80歳の会長が佐渡島で15年前に懇ろになった、恩人の女性を捜せというのだ。家の場所も顔も忘れ、覚えているのはイクときに太ももに浮...

  • 京都丸太町の恋衣屋さん 693円
    作家 天花寺さやか
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    地元で転職活動中の矢口泰彦はある夜、居酒屋で顧客に危うい目に遭いそうになっていた女性を助ける。その女性、弓場明日香は、京都の貸衣裳店「お衣裳 美三輝」の常務だと名乗り、泰彦に感謝の言葉を告げたあ...

  • 第四トッカン 警視庁特異集団監視捜査第四班 759円
    作家 鷹樹烏介
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/03/11

    都内で呪術による猟奇的な事件が多発。警視庁公安部に、特異集団監視捜査第四班――通称「第四トッカン」が新たに発足した。呪いのスペシャリスト・井手口を中心に異色のカルテットが捜査に乗り出し、中国の闇...

  • 蔦重の教え 781円
    作家 車浮代
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/03/11

    55歳、仕事で大ポカをして依願退職を強要された人生がけっぷちの広告代理店営業マン、武村竹男(タケ)はお稲荷さんの怒りを買い、1780年代の吉原にタイムスリップしてしまった! しかも自分を揺さぶり...

  • 十津川警部 妖異川中島 737円
    作家 西村京太郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/03/11

    ライバル企業の越後実業と甲州商事。それぞれのワンマン社長は戦国大名の上杉謙信と武田信玄を信奉し、お互い犬猿の仲だった。そこで現代の川中島合戦を催し雌雄を決する約束をした。その最中、両社のホープが...

  • チェス喫茶フィアンケットの迷局集 748円
    作家 中村あき
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/03/11

    高校生の柚子子は、ある事情を抱えてチェス喫茶店「フィアンケット」を訪れる。珈琲とチェスを楽しむその店では、卓越した推理力を持つクラスメイトの世野くんが働いていた。持ち込まれる不可解な日常の謎を、...

  • おんな与力 花房英之介 (1~2巻) 693円
    作家 鳴神響一
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/04/15

    江戸中の町娘を美貌で虜にする総髪の新米与力、花房英之介。剣も達者で才気煥発、北町奉行所の期待を一身に背負う英之介には口が裂けても明かせぬ秘密があった――真の名は花房志乃、花も恥じらう十八歳の乙女...

  • 運命の女はふしだら 726円
    作家 乃坂希
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/03/11

    不動産会社に勤める兎山草太郎は、二十九歳の素人童貞。ある夜、ゆるキャラのような犬のお面を被った男が草太郎の目の前に現れる。「どうして運命の女を抱かないのだ!?」と言う男の不思議な力によって、草太...

  • 蔵を継ぐ 日本酒業界を牽引する5人の若き造り手たち 682円
    作家 山内聖子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/03/11

    『冩樂』『廣戸川』『白隠正宗』『十六代九郎右衛門』『仙禽』。親の代からの「負の遺産」とともに代々続く酒蔵を継いだ若き蔵元5人。彼らはいかにして過去のしがらみから抜けだし、窮地だった経営を立て直し...

  • 台湾の秘湯迷走旅 858円
    作家 下川裕治 広橋賢蔵 中田浩資
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/22

    温泉大国の台湾。日本人観光客にも人気が高い有名温泉のほか、地元の人でにぎわうローカル温泉、河原の野渓温泉、冷泉など種類も豊か。さらに超のつくような秘湯が谷底や山奥に隠れるようにある。著者は、水先...

  • あやかしよろず相談承ります 693円
    作家 伽古屋圭市
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    女子高生の日向万梨音は、幼い頃のトラウマが原因で極度の人見知りになり、学校生活にもなかなかなじめない。そんな折、唯一、心を許している友人の瑠依から、自身が患う〝病気〟に関して衝撃の告白を受ける。...

  • 後宮の花 (1~5巻) 517円693円
    作家 天城智尋
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    契約結婚の“秘密”が暴かれれば、この国は再び戦禍に巻き込まれる――大陸西方の大国「相(そう)」。色んな部署を渡り歩いて勤続十年、『遠慮がない・色気がない・可愛げがない』で知られる三十路手前の女官...

  • 警察庁特命捜査官 水野乃亜 (1~2巻) 605円759円
    作家 初瀬礼
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    かつて実父と恋人を無差別テロで失った水野乃亜は警察庁に入庁し、警察官僚の佐山から特命を受けて警視庁刑事部共助課見当たり班に配属される。日本の治安維持のため、防犯カメラと連動した衆人監視システム「...

  • 木皿食堂 (1~3巻) 539円759円
    作家 木皿泉
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    伝説のドラマ『すいか』以降、その作品世界が熱く支持されている夫婦脚本家・木皿泉。何気ない日常が愛おしくなるエッセイや、創作への熱い情熱が伝わる羽海野チカとの対談をはじめ、貴重なロングインタビュー...

  • 十津川警部捜査行 日本縦断殺意の軌跡 803円
    作家 西村京太郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    日下刑事の友人でRレコードの新進作詞家・堀井順が、帯広に出かけたまま行方不明になった。堀井の行方を求め、日下は帯広へ。その後、Rレコード所属の演歌歌手・及川くみが自宅マンションで殺害された。捜査...

  • 珈琲屋の人々 (1~4巻) 550円759円
    作家 池永陽
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    東京は下町の商店街にある『珈琲屋』。主人の行介はかつて、ある理由から人を殺していた......。心に傷を負った人間たちが、『珈琲屋』で語る様々なドラマを七編収録。情感溢れる筆致が冴える連作集。読...

  • 裏口は開いていますか? <新装版> 825円
    作家 赤川次郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    月波家の自宅裏口に若い男の死体があった。その日を境に、平凡だった家庭の生活の歯車が狂い出す。夫と妻はそれぞれ別の異性との情事に溺れ、子供たちは大人の裏の顔を知ることになる。事件に巻き込まれていく...

  • 未来職安 726円
    作家 柞刈湯葉
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    令和よりちょっと先の未来、国民は99%の働かない<消費者>と、働く1%のエリート<生産者>に分類されている。労働の必要はないけれど、仕事を斡旋する職安の需要は健在。いろんな事情を抱えた消費者が、...

  • マドンナさがし温泉旅 759円
    作家 霧原一輝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2021/01/13

    雑貨店の仕入れで全国アン脚、鶴田倫太郎の出会い一発ベッドイン旅、今回は道後温泉から。俳句好きのキリッとした美人としっぽりポクポクしたあとは、出雲へ。そこで偶然出会ったのは地元・鎌倉の知り合いであ...

  • 口入屋用心棒 (1~47巻) 561円770円
    作家 鈴木英治
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/12/09

    わけも告げず姿を消した妻を探し求めて、駿州沼里から江戸にやってきた湯瀬直之進は、小日向東古川町で店を構える口入屋・米田屋に住み込みの用心棒として雇われる。仔細あって木刀しか遣わない直之進だが、さ...

セーフサーチの状態