読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

はじめての世界名作えほん (1~70巻) - 中脇初枝 山田みちしろ 渡辺由美 西本鶏介 亜細亜堂 生野裕子 門野真理子 谷口亜希子 岡部順 椛島義夫 すずきえりな 岩崎知子 大橋由佳 田中静恵 玉川真人 高野登 竹之内和久 大野広司 後藤真砂子 宇部奈津子 矢吹英子 林一哉 櫻井美知代 石之博和 才田俊次 林桂子 柳田義明 ノコゆかわ 篠原倫子 大原泰志 本田愛 加来哲郎 青木稔 小林裕也 古村静香 本田久作 宮川治雄

70件中1-24件 (1/3ページ)
タイトル数 70 (1~70巻) 合計 26950(210ポイント)
  • はじめての世界名作えほん 70 ゆきおんな 中脇初枝/文 加来哲郎/絵 門野真理子/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    ある冬の日、ととさまと息子が山からの帰り道にひどい吹雪にあいました。そこに現れたのは白い着物を着た美しいあねさまで......。

  • はじめての世界名作えほん 69 くるみわりにんぎょう 中脇初枝/監修 本田久作/文 谷口亜希子/絵 すずきえりな/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    くるみわり人形をクリスマスプレゼントにもらったマリー。その夜、不思議なことが起こって......。バレエ組曲としても有名なお話。

  • はじめての世界名作えほん 68 ならなしとり 中脇初枝/文 小林裕也/絵 すずきえりな/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    重い病にかかったかかさまが「ならなし」を食べたいというので、三兄弟の一番上の兄のたろうが山へ向かったのですが......。

  • はじめての世界名作えほん 67 はくちょうのおうじ 中脇初枝/文 生野裕子/絵 門野真理子/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    おきさきの呪いで白鳥にされた11人の王子。心優しい妹のエリサは、兄の呪いを解くというイラクサの服を編み続けるのですが......

  • はじめての世界名作えほん 66 アリババと40人のとうぞく 中脇初枝/文 小林裕也/絵 すずきえりな/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    「ひらけ、ごま!」秘密の呪文を知り、盗賊がかくした宝を見つけたアリババですが......。ハラハラドキドキのスリリングな物語。

  • はじめての世界名作えほん 65 したきりすずめ 中脇初枝/文 小林裕也/絵 すずきえりな/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    じいさまがかわいがっていたすずめは、怒ったばあさまに、舌を切られてしまいます。じいさまが、すずめを探しに山へ行くと......。

  • はじめての世界名作えほん 64 みつばちマーヤのぼうけん 中脇初枝/監修 本田久作/文 宮川治雄/絵 岡部順/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    好奇心旺盛なみつばちの女の子マーヤは、外の世界へ飛び出します。フンコロガシやチョウなど、さまざまな虫たちと出会って......。

  • はじめての世界名作えほん 63 いなばのしろうさぎ 中脇初枝/文 小林裕也/絵 すずきえりな/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    出雲の国の神様オオクニヌシは因幡の国の浜辺で毛皮をはがされ泣いているうさぎに出会います。『古事記』に記された日本の神話。

  • はじめての世界名作えほん 62 そんごくう 中脇初枝/監修 本田久作/文 谷口亜希子/絵 田中静恵/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    暴れん坊のそんごくうは、お釈迦さまにこらしめられ、石に閉じ込められてしまい......。そんごくうが大活躍する痛快な冒険物語。

  • はじめての世界名作えほん 61 はだかのおうさま 中脇初枝/文 古村静香/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2020/03/12

    おしゃれが大好きな王様のもとに、世にも美しいけれど、ばか者には見えない布を織って服をつくるという二人組がやってきて......。

  • はじめての世界名作えほん 60 ピノッキオのぼうけん 中脇初枝/文 高野登/絵 岡部順/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    しゃべる木で作られた人形ピノッキオは、わんぱくで冒険心いっぱいの男の子。次々にいろいろな事件に巻き込まれてしまって...。

  • はじめての世界名作えほん 59 うりこひめとあまのじゃく 中脇初枝/文 林桂子/絵 門野真理子/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    うりから生まれたうりこひめは、はた織りが上手な美しい娘。ある日、一人で留守番をしていると、あまのじゃくがやってきて...。

  • はじめての世界名作えほん 58 はくちょうのみずうみ 中脇初枝/文 ノコゆかわ/絵 篠原倫子/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    王子が森の奥で出会ったのは美しい白鳥たち。それは魔法使いにのろいをかけられた娘たちで...。ロマンチックな愛の物語。

  • はじめての世界名作えほん 57 ぶんぶくちゃがま 中脇初枝/文 林桂子/絵 門野真理子/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    貧しい古道具屋の若者が助けた一匹のたぬき。助けてくれたお礼に、茶釜にばけてお寺に売られますが...。ユーモアいっぱいの昔話。

  • はじめての世界名作えほん 56 あおいとり 中脇初枝/文 林一哉/絵 門野真理子/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    チルチルとミチルは魔法使いのおばあさんに頼まれて、幸せの青い鳥を探しに行きます。次々と不思議な世界が広がる冒険物語です。

  • はじめての世界名作えほん 55 アラジンとまほうのランプ 中脇初枝/文 林一哉/絵 門野真理子/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    アラジンは、願いをかなえてくれる魔神が出てくる魔法のランプを手に入れます。しかし、悪い魔法使いがねらっていて...。

  • はじめての世界名作えほん 54 ながぐつをはいたねこ 中脇初枝/文 高野登/絵 門野真理子/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    亡くなった父から息子がもらったのは、たった一匹の猫。猫は息子の役にたとうと、長靴をはき、まるで人間のように大活躍します。

  • はじめての世界名作えほん 53 てんぐのかくれみの 中脇初枝/文 小林裕也/絵 すずきえりな/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    着ると姿が見えなくなるてんぐのかくれみの。山のふもとに住む男の子ひこいちが、かくれみのを手に入れて、いたずらばかり...。

  • はじめての世界名作えほん 52 ピーター・パン 中脇初枝/文 高野登/絵 すずきえりな/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    おとなになりたくないピーター・パンは、ある夜ウェンディの部屋にやってきて...。おとぎの国ネバーランドを舞台にした冒険物語。

  • はじめての世界名作えほん 51 おやゆびひめ 中脇初枝/文 高野登/絵 門野真理子/絵 西本鶏介/解説 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/10/08

    花から生まれた親指ほどの大きさの女の子、おやゆびひめ。ある夜、眠っているおやゆびひめを、ひきがえるが連れ去ってしまい...。

  • はじめての世界名作えほん 50 びじょとやじゅう 中脇初枝/文 谷口亜希子/作画 すずきえりな/美術 西本鶏介/解説 亜細亜堂/制作 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/05

    恐ろしい野獣と暮らすことになったベル。しかし、しだいに彼の心の美しさに気づいて......。ロマンチックな愛の物語。

  • はじめての世界名作えほん 49 三ねんねたろう 中脇初枝/文 山田みちしろ/作画 門野真理子/美術 西本鶏介/解説 亜細亜堂/制作 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/05

    寝てばかりで、「三年ねたろう」とよばれる若者がいました。ある日、むくりと起き上がると......。知恵で幸福を手にする昔話。

  • はじめての世界名作えほん 48 小公女 中脇初枝/文 櫻井美知代/作画 岡部順/美術 西本鶏介/解説 亜細亜堂/制作 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/05

    寄宿舎で過ごしていたセーラのもとに、突然、父の死の知らせがあり......。いつも優しさと気品を失わずに生きる少女の物語。

  • はじめての世界名作えほん 47 ハーメルンのふえふき 中脇初枝/文 高野登/作画 岡部順/美術 西本鶏介/解説 亜細亜堂/制作 385円(税込) 3ポイント(1%)
    販売開始日: 2019/03/05

    ねずみに困っていた町に現れた、謎の笛吹き男。男の笛の音で、ねずみはすっかりいなくなりましたが......。不思議で怖いお話。

セーフサーチの状態

中脇初枝の他の作品

  • きみはいい子 1540円
    作家 中脇初枝
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2015/11/20

    ある雨の日の夕方、ある同じ町を舞台に、誰かのたったひとことや、ほんの少しの思いやりが生むかもしれない光を描き出した連作短篇集。

  • 神の島のこどもたち 1265円
    作家 中脇初枝
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    終戦から7年。幼なじみを想いながらカミが暮らす沖永良部島では、復帰運動という新たな「戦い」が始まっていた。

  • 神に守られた島 1265円
    作家 中脇初枝
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    あの夏、ぼくたちは神さまがぼくたちを守ってくれると信じていた。『世界の果てのこどもたち』の著者が描く、知られざる戦争の姿。

  • こんこんさま 638円
    作家 中脇初枝
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/09/19

    「あたしの家、幸せにしてくれる?」お稲荷さんがあるために「こんこんさま」と呼ばれる屋敷に、末娘が連れてきた占い師。あやしい闖入者により、ばらばらだった家族が一転して――家族再生のものがたり。

  • 神の島のうた 1650円
    作家 中脇初枝 葛西亜理沙
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    沖永良部島で唄い継がれる島唄。消滅しつつある島唄を気鋭写真家・葛西亜理沙の撮り下ろし写真とともに紹介した、唯一無二の歌集。

  • 世界の果てのこどもたち 924円
    作家 中脇初枝
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    わたしたちが出会ったとき、わたしたちの国は戦争をしていた。戦時中の満洲で出会った少女たちの物語。2016年本屋大賞第3位!

西本鶏介の他の作品

高野登の他の作品

林一哉の他の作品

本田久作の他の作品

ノコゆかわの他の作品