読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

作品から探す

894件中1-24件 (1/38ページ)
  • 少女架刑 吉村昭自選初期短篇集I 924円
    作家 吉村昭
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/04/28

    徹底した取材と綿密な調査に基づく重厚な歴史小説で知られる作家・吉村昭。その文学的出発点を示す自選短篇集(全二巻)。第I巻には表題作のほか、三島由紀夫が激賞した「死体」、初の芥川賞候補作「鉄橋」な...

  • 透明標本 吉村昭自選初期短篇集II 924円
    作家 吉村昭
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/04/28

    『戦艦武蔵』以前の吉村文学の中核をなす自選短篇集(全二巻)。第II巻には、集団自殺へと傾斜する少年たちを描く太宰治賞受賞作「星への旅」のほか、死と隣接する独特の世界を垣間見せる表題作など、一九六...

  • 少女架刑・透明標本 吉村昭自選初期短篇集(全) 1848円
    作家 吉村昭
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2021/04/28

    『戦艦武蔵』以前の吉村文学の中核をなす自選短篇集。太宰治賞受賞作「星への旅」、 三島由紀夫が激賞した「死体」、芥川賞候補作「鉄橋」「透明標本」など、一九五二年から六六年までの十四編を収める。〈解...

  • 荒野論 660円
    作家 小林恭二
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2021/04/23

    小林恭二、初期の貴重な短篇集。福武書店から刊行されたものである。 佐藤亜紀が本書について文庫本内で記しているのでほんの一部を引用しよう。 「小林恭二の小説には(略)ぞくぞくするような快楽がある。...

  • 春は馬車に乗って(乙女の本棚) 1980円
    作家 横光利一 いとうあつき
    出版社 リットーミュージック
    レーベル 立東舎
    販売開始日 2021/04/16

    人気シリーズ「乙女の本棚」第19弾は横光利一×イラストレーター・いとうあつきのコラボレーション! 小説としても画集としても楽しめる、魅惑の1冊。全イラスト描き下ろし。 もうあたし、これでいつ死...

  • 魚服記(乙女の本棚) 1980円
    作家 太宰治 ねこ助
    出版社 リットーミュージック
    レーベル 立東舎
    販売開始日 2021/04/16

    人気シリーズ「乙女の本棚」第20弾は太宰治×イラストレーター・ねこ助のコラボレーション! 小説としても画集としても楽しめる、魅惑の1冊。全イラスト描き下ろし。 「おめえ、なにしに生きでるば」 ...

  • P+D BOOKS 孤絶 715円
    作家 芹沢光治良
    出版社 小学館
    レーベル P+D BOOKS
    販売開始日 2021/04/08

    病を機に主人公は人生の針路を大きく変える。

  • ミック・エイヴォリーのアンダーパンツ 2904円
    作家 乗代雄介
    出版社 国書刊行会
    販売開始日 2021/04/02

    『最高の任務』で第162回芥川賞候補となった現代文学の新星、乗代雄介がデビュー前から15年以上にわたって書き継いできたブログを著者自選・全面改稿のうえ書籍化。 総数約600編に及ぶ掌編創作群よ...

  • 月夜とめがね 220円
    作家 小川未明
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2021/03/19

    月のいい晩、めがね売りが手渡しためがねで、おばあさんは何を見るのか......

  • 算盤が恋を語る話 220円
    作家 江戸川乱歩
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2021/03/19

    口下手なTは算盤(そろばん)を使って意中の人にメッセージを伝えることを思いつく......

  • 小林秀雄の政治学 1001円
    作家 中野剛志
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2021/03/18

    「文芸批評の巨人」像が一新される! 「政治嫌いの文学者」というイメージが強い小林秀雄。だが著作を丹念に読むと、政治、戦争への深い関心と洞察が。 新しい小林像。

  • 綾子・光世 響き合う言葉 1100円
    作家 三浦綾子 三浦光世
    出版社 北海道新聞社
    販売開始日 2021/03/05

    人はいかに生きるべきか、真摯でありたいと願うあなたへ、綾子・光世から届いた言葉の贈りもの。

  • 歩いて占う、てくて句 川柳文字放送 880円
    作家 太石詠二
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2021/03/05

    「トイレ占い ノックにノッ句」「げんそ占柳 エレメントスクール」に続く、著者待望の第3集。著者は1972年に生まれ、東京都昭島市コミュニティーサークルの「くじら川柳」に参加し、川柳作家・大木俊秀...

  • シチュエーションズ 「以後」をめぐって 1701円
    作家 佐々木敦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2021/02/19

    芸術家たちは大震災にどう向き合ったか 大震災を、映画監督、写真家、演劇人、小説家はどう受け止めたか。未曾有の惨事に芸術は有効か。表現活動の最前線に相対する批評。

  • 鏡地獄 220円
    作家 江戸川乱歩
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2021/02/12

    レンズの魅力に取り憑かれた男は、やがて怪しげで危険な研究に没頭するようになり――

  • トロッコ 220円
    作家 芥川龍之介
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2021/02/12

    トロッコに憧れる少年・良平は、念願叶ってそこに乗る機会を得るが――

  • 藪の中 220円
    作家 芥川龍之介
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2021/02/12

    検非違使はある殺人事件の証言を集めるが、主張はなぜか少しずつ食い違っていた――

  • 走れメロス 220円
    作家 太宰治
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2021/02/12

    理不尽な王政に憤ったメロスが王へと抗議に行くと、彼は王に死刑を言い渡され――

  • 物語を歩く 「押絵と旅する男」他 1870円
    作家 佐藤義隆
    出版社 あさ出版
    販売開始日 2021/02/12

    江戸川乱歩の「押絵と旅する男」から 【取り憑かれた人間】をテーマとして抽出、 江戸川乱歩、松本清張、正岡子規作品を読み解く。 物語・俳句が伝えるものと、 生命をかけてそれを生み出す人間の心理に...

  • 川柳句集 亀の歩み 880円
    作家 大沢覚
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2021/02/12

    落語好きの著者が、自然の流れで導かれた川柳作家への道。句集のタイトルは《兎より亀の歩みが性に合い》という著者の「偽らざる心境」を詠んだ句から生まれた。第一章「生活編」、第二章「職場編」、第三章「...

  • ダイヤモンド婚記念句集 880円
    作家 桑原清風
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2021/02/12

    キレ味鋭い時事川柳は、時代を超越して読み継がれる。時事川柳の専門句会として名を馳せる、群馬県の上州時事川柳クラブで活躍する著者の「ダイヤモンド婚」を記念した川柳句集。30代の頃に上毛新聞の「じょ...

  • 川柳句集 75の手習い 880円
    作家 狩野順史
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2021/02/12

    75歳から飛び込んだ、川柳の世界。良き師や仲間に恵まれ、ひたむきに前だけを見て作句に挑み続けた6年の記録。 読んだ人もポジティブに、前向きになれる作品群に、あなたも思わず一句詠みたくなってくる...

  • 川柳句集 薄っぺら 880円
    作家 水品団石
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2021/02/12

    天性の詩心と巻き込み力で、現代川柳に嵐を呼ぶ! 静岡が生んだ川柳界のホープ、待望の第1句集。30歳で脳内出血をわずらい、闘病のさなかに「真っ暗闇の中で私をプラス思考に導いてくれた」(「はじめがき...

  • 注文の多い料理店 220円
    作家 宮沢賢治
    出版社 パルソラ
    レーベル izure
    販売開始日 2021/01/15

    お腹をすかせた二人の男は山奥でレストランを見つけるが......

セーフサーチの状態