Blu-ray

犬鳴村 通常版

邦画

6380円
ポイント 10% (638p)
発売日 2020/08/05 発売
出荷目安 3-7日 ※出荷目安について

仕様

商品番号BSTD-20340
JAN/ISBN 4988101209866
メディア Blu-ray
販売東映ビデオ(株)
カラー カラー
収録時間 108分
制作年 2020年
レコード・フォーマット 片面2層
画面アスペクト比 16:9
リージョン free
音声 日本語 リニアPCM 5.1ch

商品説明

九州に実在する最恐の心霊スポット旧犬鳴トンネル。その近くには日本政府の統治が及ばない集落"犬鳴村"があり、そこに立ち入った者は決して戻れないという、都市伝説がある。書き込みサイトやSNSには村周辺を訪れた恐怖体験が数多く寄せられている。犬鳴村は、旧犬鳴トンネルの先にあると言われているが、現在はダムが建設され、日本地図にその痕跡は残っていない。これは単なる都市伝説なのか、真実なのか・・・決して触れてはいけない"犬鳴村"が、Jホラーの第一人者・清水崇監督によって完全オリジナルストーリーで映画化! そして、本作待望のヒロインとして白羽の矢が立ったのが、『ダンスウィズミー』でダンス女子を熱演した三吉彩花。主演として臨床心理士の奏を演じ、大切な人達を守るため、"犬鳴村"の呪いと恐怖に対峙する! ――臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を口ずさみ、おかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして繰り返される不可解な変死・・・。それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。「トンネルを抜けた先に村があって、そこで××を見た・・・」突然死した女性が死の直前に残したこの言葉は、一体どんな意味なのか?全ての謎を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった・・・!
音声特典(予定): オーディオコメンタリー(監督&ゲスト)、映像特典(予定): メイキング、イベント集、アウトテイク集、8mmフィルム完全版、エンドロール映像、主題歌MV、劇場予告、TVスポット、PR集

関連記事

    収録内容

    1 犬鳴村

    三吉彩花関連商品

      カスタマーレビュー

      レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

      メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

      最近チェックした商品