世の中にたえて桜のなかりせば
邦画
DVD

世の中にたえて桜のなかりせば

邦画

5170円
ポイント 10% (517p)
発売日 2022/09/14 発売
出荷目安 発売日前出荷 ※出荷目安について
初回 残り1点 ご購入はお早めに!

仕様

商品番号DSTD-20633
JAN/ISBN 4988101219483
メディア DVD
販売東映ビデオ(株)
カラー カラー
制作年 2021年
レコード・フォーマット 片面2層
画面アスペクト比 16:9LBシネマスコープ
リージョン 2
音声 日本語 5.1ch

アーティスト/キャスト

商品説明

"桜の季節"と"終活"をテーマに、70歳もの年の差コンビが描き出す、心温まるヒューマンドラマ。「乃木坂46」で活躍する岩本蓮加と本作が遺作となった大ベテラン俳優・宝田明がW主演を務める。企画立案は宝田企画で、自身もエグゼクティブプロデューサーを務める。共演は土居志央梨、吉行和子。監督は、短編作品「サイレン」(2017年)が国内外の映画祭で賞に輝くなど気鋭の若手・三宅伸行。――終活アドバイザーのバイトをしている不登校の女子高生・咲は、一緒に働く老紳士・敬三と共に、様々な境遇の人々の「終活」の手助けをしていた。そんな最中、咲の担任でかつて国語教師であった南雲は生徒からのイジメに遭い、教師をやめ自暴自棄の生活をしていた。咲はひきこもりの彼女の様子を見に度々家を訪れ、様子をうかがっていた。一方で、イジメの張本人の女子生徒を待ち伏せして自分の気持ちをぶつけたりもするが、彼女の中のやるせない気持ちは消えることはなかった。自身も不登校で行き場を求めている咲に、敬三は病気で老い先短い妻とかつて見た桜の下での思い出を語る。咲は敬三たち夫婦を励まそうと、敬三がかつて見たという桜の木を探しに出かけるのだが・・・。
映像特典: メイキング、舞台挨拶、劇場予告、TVスポット、PR集 (全て予定)

関連記事

    岩本蓮加関連商品

      カスタマーレビュー

      レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

      メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

      close

      最近チェックした商品