本/雑誌

保健師は今何を考えどう実践したらよいか (PHNブックレット 14 地域に出て住民とともに進める健康学習 パート2)

松下拡/著

1650円
ポイント 1% (16p)
発売日 2013/12/28 発売
出荷目安 メーカー在庫見込あり:1-3週間 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-1612762
JAN/ISBN 9784894912656
メディア 本/雑誌
販売萌文社
ページ数 137

著者・出版社・関連アーティスト

関連記事

    収録内容

    1 第1章 本講座からの学びに向けて(本講座に参加した保健師の悩み・課題
    2 国の施策はどのように進められてきているか
    3 国の施策をどのように受けとめて自治体の事業を進めるか ほか)
    4 第2章 地域保健活動における保健師としての実践を具体的に考える(地域における「組織的・共同活動」を重視する
    5 講座の中での話し合いの中に潜んでいると思われる「考えたい課題」をすえる1~45(講座での話し合いの記録から)
    6 グループの話し合いで出された課題へのコメント―実践の進め方を具体的に考える)
    7 第3章 報告された実践(須崎市認知症家族の会の持ち方を考えたとりくみ―さくらの会の持ち方を住民に聞いてみる
    8 「住民とともに学び合う」地区活動の魅力―自治会健康学習会に取り組んで(埼玉県吉川市)
    9 職員学習会の事例(埼玉・吉川市) ほか)

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    close

    最近チェックした商品