本/雑誌

スタンフォードで学んだ最強の意思決定

籠屋邦夫/著

1760円
ポイント 1% (17p)
発売日 2019年10月発売
出荷目安 メーカー在庫あり:1-3日 ※出荷目安について

仕様

商品番号NEOBK-2421101
JAN/ISBN 9784532323028
メディア 本/雑誌
販売日本経済新聞出版社
ページ数 229

著者・出版社・関連アーティスト

商品説明

「即断即決」は、ただの妄想だ!スタンフォードで学び、マッキンゼーで活躍した著者が解説!「弱い個」病、「全能の神」症候群、「責任放棄」症候群などを克服し、全員の知恵を最善の意思決定へと練り上げていく方法を伝授する。

関連記事

    収録内容

    1 1 「決められない病」を分析する(「弱い個」病
    2 「衆知破壊」病
    3 「意味不明」病
    4 「積み上がらない/噛み合わない」病)
    5 2 4ステップで「衆知錬成」力を鍛える(「独力」力を強化し、「弱い個」を克服する
    6 衆知を破壊せず、活性化させる
    7 衆知を実体化し、見えるようにする
    8 衆知を構造化する実践手法
    9 成功のカギを握るワークショップ)
    10 3 意思決定の7つのプロセス―新国立競技場建設論争をケースに(全体像を把握、ベクトルを合わせる
    11 論点を洗い出し、意味合いを抽出する
    12 基本3要素を階層化する
    13 選択肢の設定と定性比較
    14 収益測定方法の明確化と数値の読み
    15 4つのツールで定量分析する
    16 総合的な優位性を比較する
    17 暫定的結論とネクストステップから最終的意思決定へ
    18 新国立競技建設問題を振り返って)

    カスタマーレビュー

    レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

    メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

    close

    最近チェックした商品