本/雑誌

2020年NHK大河ドラマ 麒麟がくる 完全読本

産経新聞出版

1100円
ポイント 1% (11p)
発売日 2020年01月中旬発売
出荷目安 在庫あり24時間以内 ※出荷目安について
在庫 残り2点 ご購入はお早めに!

仕様

商品番号NEOBK-2446575
JAN/ISBN 9784819152112
メディア 本/雑誌
販売日本工業新聞社
ページ数 184

商品説明

新しい明智光秀の人物像を描く『麒麟がくる』謎の多い若き日の光秀の物語をより楽しむために、出演者と番組制作スタッフ計38名の特別インタビューや、時代背景、歴史用語、関連地図などを満載したガイド本です。人気のストーリダイジェストは今年も便利な歴史用語解説付き! 【表紙】 長谷川博己(明智光秀) 【主な内容】 ★長谷川博己(明智光秀)、染谷将太(織田信長)、本木雅弘(斎藤道三)ほか、豪華俳優陣24名のスペシャルインタビュー ★池端俊策(脚本)、市川海老蔵(語り)、ジョン・グラム(音楽)ほか、番組制作スタッフ14名の特別インタビュー ★折り込み付録は「見やすい人物相関図&明智光秀の年表」 ★『麒麟がくる』見どころ&ハイライトはドラマのシーン写真が満載 ★岐阜県&滋賀県&福井県の計36か所を「ゆかりの地ガイド」で詳しく紹介 ★松平定知氏(元NHKアナウンサー)の紀行文も読みごたえたっぷり ★西教寺の前阪良樹主事補と松平定知氏の対談で光秀の歴史をひもとく ★「明智光秀を知る10のキーワード」など好評の関連情報も充実 ★ドラマ関連地図や時代背景の解説で理解度が深まる ★川柳や狂歌で光秀の時代を楽しく理解できる ★ドラマに登場する故事や説話をわかりやすく解説 ★誰もが気になる「本能寺の変」の諸説も紹介 ★美濃の味覚や工芸品もチェック ●豪華俳優陣24名のスペシャルインタビュー:長谷川博己(明智光秀)、石川さゆり(明智牧)、木村文乃(煕子)、本木雅弘(斎藤利三)、伊藤英明(斎藤義龍)、南果歩(深芳野)、高橋克典(織田信秀)、染谷将太(織田信長)、檀れい(土田御前)、佐々木蔵之介(藤吉郎〔羽柴秀吉〕)、片岡愛之助(今川義元)、岡村隆史(菊丸)、堺正章(望月東庵)、門脇麦(駒)、尾野真千子(伊呂波太夫)、谷原章介(三淵藤英)、吉田鋼太郎(松永久秀) ほか ●脚本からみた「麒麟がくる」 池端俊策 ●ナレーターからみた「麒麟がくる」 市川海老蔵 ●時代考証からみた「麒麟がくる」 小和田哲男 ●衣装デザインからみた「麒麟がくる」 黒澤和子 ●芸術指導からみた「麒麟がくる」 友吉鶴心 ●特殊メイクからみた「麒麟がくる」 江川悦子 ●陶芸家からみた「麒麟がくる」 山口真人 ●庭師からみた「麒麟がくる」 北山安夫 ●美術からみた「麒麟がくる」 犬飼伸治&山内浩幹 ●チーフ演出からみた「麒麟がくる」 大原拓 ●製作統括からみた「麒麟がくる」 落合将 ほか ※上記の内容は予告なく変更になる可能性があります。ご了承ください。

関連記事

    麒麟がくる関連商品

      カスタマーレビュー

      レビューはありません。 レビューを書いてみませんか?

      メール登録で関連商品の先行予約や最新情報が受信できます

      最近チェックした商品